SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

終わりのセラフ

終わりのセラフ 24話 「終わりのセラフ」 感想+総評

終わりのセラフ 24話 「終わりのセラフ」 感想+総評 ミライが滅びの悪魔アバドンに。ユウが塩の王に。 終わりのセラフ同士という企画外のバトルという展開に。 その過程で君月がミライを取り戻そうと激昂し グレンが家族を裏切ったことにユウがとまどいを…

終わりのセラフ 23話 「傲慢なアイ」 感想

終わりのセラフ 23話 「傲慢なアイ」 感想 グレンの別人格と不穏な臭いを沸きたたせながら、クレトと吸血鬼の来襲によってピンチになり、ユウがかけつける。攻勢をみせてから表れたグレンが刃を振りかざす。 それは急にではなくククル、フェリド、クレト、…

終わりのセラフ 22話 「優とミカ」 感想

終わりのセラフ 22話 「優とミカ」 感想 ミカとユウの再会は吸血鬼と人間の立場の違いはあるけど 紛れも無く家族そのもの。 血を欲することに苦悩するミカに血を飲ませてあげ、 二人が喧嘩しながらも理解を示しあうのは、 なあにイチャイチャしとるんや、…

終わりのセラフ 21話 「裏切りのミカタ」 感想

終わりのセラフ 21話 「裏切りのミカタ」 感想 ユウはグレンを、ミカはユウを、シノア隊はユウの家族であるミカをを護る。 仲間を大事にするという指針のもとに行動する連鎖がテンポよく入り、立場は違いながらも重なりあっていく様相をすばらしかった。 …

終わりのセラフ 20話 「鬼のコモリウタ」 感想 『三葉ちゃんがうさセクシーすぎた』

終わりのセラフ 20話 「鬼のコモリウタ」 感想 『三葉ちゃんがうさセクシーすぎた』 三葉ちゃんの戦闘シーンがうさりりしすぎた とりみだすシノアちゃん薬をはかせようとする三葉ちゃんがうさりりしい うさああああああああ普段よりヒップの魅力が素晴らし…

終わりのセラフ 19話 「深夜とグレン」 感想

終わりのセラフ 19話 「深夜とグレン」 感想 人質救出よりも今の人員の維持が最優先敵の戦力がうえなら見捨てる可能性も考慮 部隊の皆がそれが解ったうえでのクローリー戦 ゆったりと構えながら人間を見下すクローリーの強さを示すことができた回だった。 …

終わりのセラフ 18話 「正義のツルギ」 感想 『三葉うさぎの腕組みがうさかわいすぎて妄想してしまった』

終わりのセラフ 18話 「正義のツルギ」 感想 『三葉うさぎの腕組みがうさかわいすぎて妄想してしまった』 ククルかフェリドバートリーか、それとも人間が黒幕か吸血鬼側に裏切り者がいる。 疑心暗鬼の中というのは吸血鬼側も同じか。 腕組み三葉うさぎちゃ…

終わりのセラフ 17話 「反逆するカチク」 感想

終わりのセラフ 17話 「反逆するカチク」 感想 鳴海隊とシノア隊の共同戦線でも中々倒されないルカル。 仲間を盾にする開幕からの戦闘の導入は隊合同で戦おうとする人間と対比されていた。君月が敵の腕を突き刺してうまく敵を怒らせることによってようやく…

終わりのセラフ 16話 「月鬼のゴウレイ」 感想 『三葉うさぎのうさポーズがうさかわいすぎた』

終わりのセラフ 16話 「月鬼のゴウレイ」 感想 『三葉うさぎのうさポーズがうさかわいすぎた』 ドライブ中の三葉うさぎのうさなびきがうさかわいい うさ抜鎌。三葉うさぎがうさりりしすぎた。かっこかわいいとはこのことである。 なぜゆうを置いていきうと…

終わりのセラフ(第2クール) 15話 「帝鬼軍のヤボウ」 感想 『料理本をみる三葉ちゃんを妄想したらうさかわいすぎた』

終わりのセラフ(第2クール) 15話 「帝鬼軍のヤボウ」 感想 『料理本をみる三葉ちゃんを妄想したらうさかわいすぎた』 シノアちゃんと三葉ちゃんが朝食を作ってくれるなにそれ羨ましいわーとかおもってたら、 フライパンを焼け野はらにする三葉ちゃんうん、…

終わりのセラフ 14話 「交錯するカンケイ」 感想  『くるくる三葉うさぎがうさかわいすぎた』

終わりのセラフ 14話 「交錯するカンケイ」 感想 『くるくる三葉うさぎがうさかわいすぎた』 鬼の憑依かのため血をすわせる それには暴走の危険性がともなうということで警戒 武器を準備するときのうさなびきいいですわ~ 与一は具現化できるようになって…

終わりのセラフ 13話 「人間のセカイ」 感想 『お帰り三葉うさぎ!!』

終わりのセラフ 13話 「人間のセカイ」 感想 『お帰り三葉うさぎ!!』 いたずらっこの、シノアちゃんかわいい 人間の吸血鬼を戻す方法。 みかうのことに反応するきずかいも良かったなー あまりにもふつくしいうさみみをなびかせた三葉ちゃんの登場このゆ…