SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

赤髪の白雪姫

赤髪の白雪姫 24話 「そして物語、私の道」 感想+総評

赤髪の白雪姫 24話 「そして物語、私の道」 感想+総評 ゼンと歩み道を再確認する最終回爵位をもらったミハヤと、友人の称号を贈るためにサカキがタンバルの使者としてやってくるミハヤが爵位をもらえたのは嬉しかった。キャラクターの方向性が少しのきっ…

赤髪の白雪姫 23話 「あるがゆえの先」 感想

赤髪の白雪姫 23話 「あるがゆえの先」 感想 イケボミツヒデ。 若干うざったい彼がもたらしたものは仲間達の珍妙な顔つきだった!……だけではなかったですね。 ゼンとならびたつのなら心を決めて欲しい。王妃になる前に今一度白雪をの決意を確かめるために…

赤髪の白雪姫 22話 「君を潤わせるのは意志の泉」 感想

赤髪の白雪姫 22話 「君を潤わせるのは意志の泉」 感想 見合い話とキキとの出会い。 始まりから始まりにページをめくるという流れが、良く考えてあるなぁ。ドレス姿というのもギャップを楽しみつつ、ゼンとのカプを妄想させて美味しい展開だ。 けれど剣士…

赤髪の白雪姫 21話 「貴方といれば……」 感想

赤髪の白雪姫 21話 「貴方といれば……」 感想 ゆったりとした時間の中で暖かい日常と風呂シーンありのサービスしつつオビと過去仕事で関わったトロウちゃんを登場させオビの掘下げをした今回。変わらないものと、変わったものが引き合いにだされていた。 過…

赤髪の白雪姫 20話  「微笑みの温度、大切な場所」 感想

赤髪の白雪姫 20話 「微笑みの温度、大切な場所」 感想 白雪の父親、武風との過去を語りつつの交流、かずきのお願い、オビが守れなかったことを誤り、白雪とゼンがいちゃいちゃし、ラジ王子と踊る。 タンバル編のエピローグとして、前回やりきれなかったこ…

赤髪の白雪姫 19話 「覚悟の波」 感想

赤髪の白雪姫 19話 「覚悟の波」 感想 海の鍵爪を捕らえ、白雪を救出する。まずはラジの奮起が丁寧に描かれ今ままでの彼とは違う変化を存分に味わうことができた。渦潮の中を突き進んでしまう力技も勢いがあったなぁ。 そしてクラリスと山の獅子連合軍が制…

赤髪の白雪姫 18話 「いくつもの決意」 感想

赤髪の白雪姫 18話 「いくつもの決意」 感想 ちとかの種と部屋のランプで煙を起こす。 逃げようとするがみつかり再度捕まる。 今までの白雪では通用しないということ、白雪の強気な一面が残っていることを もう一度再確認できるイベントになっていた。 キ…

赤髪の白雪姫 17話 「静かに絡まる夜の序章」 感想

赤髪の白雪姫 17話 「静かに絡まる夜の序章」 感想 苦悩するラジ王子、怒りをあらわにするオビ、 クラリスの王子としてなずべきことをしようとするゼン。 白雪を囚われの身にしてしまった責任。問いかけられたものを同じだが、ここまで明確にキャラづけし…

赤髪の白雪姫 16話 「その一歩の名は、変化」 感想

赤髪の白雪姫 16話 「その一歩の名は、変化」 感想 ラジ王子が国政勉強をし、白雪に認めてもらおうと奮闘する。 タンバルの王子がわたしで良かったといえるか? 次回から白雪の身が囚われるので、そのフックの役目をしっかりはたしてくれそうだ。 さらに今…

赤髪の白雪姫 15話 「迷うは戸惑いの中」 感想

赤髪の白雪姫 15話 「迷うは戸惑いの中」 感想 城内の地下迷宮に迷い込みにいく。舞台装置の中に飛び込んでいく形で ラジ王子の見栄っ張りな所や、用心のなさ、頼りなさが折り重なり おんぶに抱っこで迷惑をかけまくる。 普通だったらこいつは王子としてな…

赤髪の白雪姫 14話 「守る瞳、進む瞳」 感想

赤髪の白雪姫 14話 「守る瞳、進む瞳」 感想 タンバルへの旅たち。ダンスをマスターしようとする白雪、ゼンとの勝負勝ち付き人になったオビ、いちゃついた後白雪にだきつくゼン足が痛くなるまでやり失礼がないようにする白雪の気持ち、ゼンがオビを信頼す…

赤髪の白雪姫 13話 「運命を紡ぐ赤」 感想

赤髪の白雪姫 13話 「運命を紡ぐ赤」 感想 前回のOPとは違い段々と近づいていくわけではなく、もうすでに近づいている二人という関係に変わっていた。 馬にのり追いかけるゼンと、枯れ木を踏みならして追いかけるオビ 今後の展開を匂わせ、両者の対比を感…

赤髪の白雪姫 12話 「 始まりのさようなら」 感想+総評

赤髪の白雪姫 12話 「 始まりのさようなら」感想+総評 手を握ってくれたゼンのことを思い出しながら朝を迎える白雪さん。乙女すなー 城内を目立ち過ぎないように見て回りたいため、ゼンガ衛兵の格好に。 なかなか似合ってよなぁと 思ってたら二人きりであ…

赤髪の白雪姫 11話 「出会う…初めての色」 感想

赤髪の白雪姫 11話 「出会う…初めての色」 感想 前回からのいっちゃいちゃタイム継続。 そこからのオビの後ろに乗馬する白雪。 色恋影は隠したい白雪の気持ちのあらわれ。けれど世界はまぶしいほとひろがっている。良いカットやねぇ。 殿下をつれていくこ…

赤髪の白雪姫 10話 「心蒼く、もっと深く」 感想

赤髪の白雪姫 10話 「心蒼く、もっと深く」 感想 ふえで青い鳥を操る予告の位の子。 さっそくりゅうくんに声を届けるアシスト。いい人オーラ全快ではじまります でかいちいさいでかい、なんて失礼なことおもってません。キハル・トグリル。キハルちゃんか…

赤髪の白雪姫 9話 「繋がり届く想い」 感想 『願わくはこの先も夜空のように』

赤髪の白雪姫 9話 「繋がり届く想い」 感想 『願わくはこの先も夜空のように』 まだ醉いが覚めてない白雪ちゃんかわいいって所からはじまります。 「あ、はるか公爵! なんでむかないの」 突然声をだして誰もいない方向に指をさす白雪かわいい 白雪ちゃんの密偵…

赤髪の白雪姫 8話 「記憶は過去のらせんを描いて…」 感想

赤髪の白雪姫 8話 「記憶は過去のらせんを描いて…」 A始まって直後ぽんぽん書類。上手い。 なにこの手の入れよう。という所から始まります。 婚約どうこうで抜け駆けってことで、信用をもらってきてるオビさんが警護に。 美しい白雪さん。髪のかきみだれか…

赤髪の白雪姫 7話 「聞かせて、笑顔の旋律」 感想

赤髪の白雪姫 7話 「聞かせて、笑顔の旋律」 感想 「俺のなまえ読んだだろ、聞こえてた」は? いけめんすぎでしょ そりゃあ、白雪ちゃんもいちころですわ。 「もうすこしさっきの体制でいてもよかった」は? イケメンすぎやろ、ゼン。 これには白雪ちゃんて…

赤髪の白雪姫 4~6話 感想 『赤い空、赤い決意、はためく風』

赤髪の白雪姫 4~6話 感想 『赤い空、赤い決意、はためく風』 4話「芽吹きの協奏曲響く、小さな手」休廷薬剤師受験。 ユラとアケギ。 花をつけるまで見分けが難しいやくそう。しかしユラは甘いあじがして毒がある。茎をかんで調べる。この変の動きは普段み…

赤髪の白雪姫 1~3話 感想 「白雪はぽんぽん(りんごうさぎ)かわいい」

赤髪の白雪姫第一話 「出会い…色づく運命」ばあちゃんが泣き出す所衛兵に詰め寄られるところ薬の調合全部の動かし方が上手いんだけど。すごくいいだけど。 月明かりの赤髪はふつくしい。 空から降ってきて、怪我を直そうとするが断られたので、 自分で腕を叩…