読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

ジュエルペット マジカルチェンジ 18話 感想 『ひざを抱え心配するあいりちゃん、うさかわいすぎる』

ジュエルペット マジカルチェンジ


ジュエルペット マジカルチェンジ 18話 感想

『ひざを抱え心配するあいりちゃん、うさかわいすぎる』

A「マジカルスタンプラリー」
ジュエルペットがスタンプになってスタンプを集めてもらう
落ち着け俺。どうやら人間とジュエルペットの親睦を深めるものらしい
なぜ深まるのかはわからんが

 

「なにがもらえるの!」
きらきらと目をかがやかせて欲望をみじんとも感じさせないあいりちゃん、かわいい。「こういうのは全部あつめるとなにか商品がもらえるよね」

まっとうな意見やな。さすが、あいりちゃん!

なにももらえないとわかったら、興味を失うのも当然だよね
チラシをただ落とすということだけであいりちゃんの興味のなさを演出するのは上手。
しかしわたしはチラシのおとしたときはきっと笑顔のまま固まったたと推察する。
笑顔のまま固まったあいりちゃんがちらしを落とす姿は、かわいい

 

スタンプに変身して押してあげる。いちようは活動してるのか。
しかしえらい人気やな。

スタンプになっていて退屈なルビー。そこから逃げ出そうとするが鎖につながれ逃げられない。なかなかみられないスタンプが逃げ出す構図とかよく考えてあったし、新鮮だた。


「マジカル、心を縛る鎖をたちきって、身も心も自由になあれ」
このときのルビーの早口の演技がいい味だしてた。

その後黒い画面にかわり、赤いスタンプで本に閉じられているのを表現。
よくおもいつくな。

 

そしてスタンプ張になったルビーがみんなにスタンプを押される流れに。
ラブラのスタンプで、ルビーがいたが。スタンプになってもあいからわずやな。
スタンプを力づよくおすとか貴重なカットやな

ラブラさん、笑顔をふりむくのにストレスためるとかいえちゃうんだよな

 

ラリマーは逆にはりきってるか。アイドルスタンプやな

話の短縮。かくかくしかじかどうどうでまるっと短縮。

 

「ルビー頑張ってる? 
あいりちゃんは、辺境のスタンプ場までルビーの様子をみに来た。
「どうしちゃたの、疲れちゃった? ルビィ」
あいりちゃんは膝をかかえて姿勢を低くして、鎖につながれて落ちそうになっていたスタンプをみてやさしく心配をした。
膝をかかえて心配するあいりちゃん、かわわわわわわわ。


朔太郎は転んでしまい、ほっぺにルナのスタンプを押してしまう
それをみていたローサ「ルナ、朔太郎様のほっぺにスタンプとはなんてだいだんなの」
大胆だと思うのはお前くらいだよ。間接キス的なのはあるからね一様。スタンプだけど。
同じスタンプをおせばきにかけてもらえるローラのくだりもおもしろかった。

 

B「インカン帝国の逆襲」
寝起きのパジャマ姿のあいりちゃん、かわいい
寝ぼけていてきょろきょろとまわりを見渡すあいりちゃん、かわいい
スタンプのルビーを印鑑だと思って押してしまうあいりちゃん、かわいい

ひざをついてソファーにこしかける、眠気顔のあいりちゃんかわいい

「判子いるんじゃん」
話がちがうことに少しだけ腹をたてて、じと目になるあいりちゃん、かわいい

ルビーの判子をおそうとして、スタンプルビーにふりまわされるあいりちゃん、かわいい

 

判子いらなあい→きららとかかれた認め印が家出をする
よくかんがえてあるよな、

福王子家や、福王子モールまでとかルビーの魔法今回効果範囲ひろすだろ
いいめいわくやな。

認め印たちは仕事が少ない。だから家出した。
なんかなっとくできるような。できないような。いいラインをつくな
話として成り立つのがすごいわ

 

住民になるために住民票をとりに市役所にむかう。
判子は押せるし、たしかに必要な場所だがもちろんみとめられない。
「なぜ住民としてみとめられないのでしょうか」
「しかたありませんよ。しょせんわたしたちは判子なのですから」
「認め印なのに、認めてもらえないなんて」
「皮肉なものですね。認め印なのに、なにかを認めていたのはわたしたちではなかった」
なんかすげえな。会話が意味をもってるよ。というか深良い話になってるよ。

 

住民としてみとめられない→判子の楽園、インカン帝国を作ろう
やべわかんね。いきなりそうだいになったな。というかこのワード使いたかっただけだよね。だがこの強引さが好きだ

道に残してある判子のしるしをたどって、場所をつきとめる
ペッタンこするのを身をもってたいへんだと、説得するルビー
この辺の話の着地点もうまい

あいり達の説得を断って、インカン帝国にたびたつ、判子さんたち。
良い話なのかなー そう思っとこ。

 

血液型でうらないとか、またざんしんだな。

よこくの効果音いれるとか、ここでも自由に遊んで。最後まで楽しい。


今回はひざをかかえて心配するあいりちゃんが、かわいすぎた。

絶妙な角度で最高にうさみみも際立ち、素晴らしい。