読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

ジュエルペット マジカルチェンジ 20話 感想 『あいりちゃんは辛くとも、やさしく、うさかわいい』

 ジュエルペット マジカルチェンジ 20話 感想 

『あいりちゃんは辛くとも、やさしく、うさかわいい』

f:id:usapen3:20150816215331j:plain

 

「押しかけシスター!」

f:id:usapen3:20150816214831j:plain

あいりちゃんが風邪でねこんでしまっている

ああああああああ、なんてこったい。

そのような心境にさせる導入におもわずこんな反応をしてしまったかたも多いはず。


「ただの夏風邪だからすこし寝てればよくなるよ」
「でも晩御飯とか、どうしよう」

f:id:usapen3:20150816214935j:plain

自分が夏風邪で寝込んでいるのに、晩御飯の心配を……ええこやなぁ

 

そんなかぜのといに、ローラが一日妹として、あいりちゃんのかわりにきてくれる
「ありがとう、ローラ、ルーア」

f:id:usapen3:20150816215331j:plain

風邪を引いているかと着てくれた友人をやさしく迎えいれてあげる。

うさかわええ。なんやこれ、なんやこれ。

あいりちゃんのやさしさに心うたれた人も、多いことだろう。

俺も看病にかけつけたいと、思った人も多いことだろう。

 


しかしゲスわらいを浮かべるローラと、ルーア

f:id:usapen3:20150816215519j:plain

一瞬でもいいやつだと思ったおれがばかだったよ

 

間をとっておにいちゃま。

本当になんの間をとったんだよ

 

「このままじゃだめですわ」

f:id:usapen3:20150816215845j:plain

ローラのかわりに選択をしているときに、さくたろうのパンツをとって、忍者のようにはりつく。なんかすごいおもしろい行動だった。


f:id:usapen3:20150816215921j:plain

あいりちゃんの寝顔がうさかわいいすぎる

 

「パパ、ママァ」

f:id:usapen3:20150816215951j:plain


あいりちゃんがさびしがっている、どうにかしてあげたいなぁ

そんな風に思われたかたも多いことだろう。

そんなさびしさを普段は微塵も感じさせない。

けれど病気で心が弱っている時はそんな言葉でてしまう。その流れが良かったなあ

 

 

「ふん、ふんふん……おいしい」

f:id:usapen3:20150816221258g:plain


あいりちゃんがすりつぶしたりんごを食べる姿が、うさかわいすぎた

この場面。あいりちゃんに実際に自分が食べさせている姿を想像しながらみていた方も多いはずだ。俺はもちろんそうしていたよ!

 

「あいり小さいころから風邪のときにはすりおろしたリンゴだったもんな」
「おぼえていてくれたんだ」

「忘れるわけないだろう。いつも家のことやってもらってるし、せめてこれくらいはな」
「ありがとう、お兄ちゃん」

f:id:usapen3:20150816222233j:plain

朔太郎とあいりちゃんの兄弟の関係が伝わる場面。すばらしかったな。

“ありがとう、お兄ちゃん”この台詞本当にやばかった。うさかわええ

 

f:id:usapen3:20150816222411j:plain

「も、もおおおお」

f:id:usapen3:20150816222423j:plain

本当ここ、口をふさいだローラの演技には笑わせてもらったわwww

ここの口を塞いでだす。おぞましいものをみた感じが本当に伝わってきた。

 

 

あいりをライバルだと決めつけて、あいりのまねをしてかぜをひく

f:id:usapen3:20150816222707j:plain

「ローラばかな子」

“本当そうだよ”って感じのいい落ちだった。 

 

「サンゴ・真夏の大逆転」

f:id:usapen3:20150816223024j:plain

すっかり元気なありいちゃんに、にんまりした人も多いことだろう。
やっぱりいつも元気なあいりちゃんでいてほしいね。

 

サンゴのお店でスイーツをたべるようとしたら、サンゴの店があやしい空気に。

 

「熱い時にこそほっとなスイーツを。季節の果物をたっぷりはいったフルーツぜんぜい。スイーツ大好きさんごにゃん」

その理屈で

f:id:usapen3:20150816204931j:plain

夏にこれなら

f:id:usapen3:20150816204837j:plain

あいりちゃんもこんあ顔になるよ。

 

 

f:id:usapen3:20150816204757j:plain

「熱い時にカレーを食べ達、熱いお茶を飲むのが良いっていうじゃない」とぼやいたサンゴにゃんを見つめる困り顔のあいりちゃんが、うさかわいい。

 

f:id:usapen3:20150816205238j:plain

アイスやかき氷じゃ他の店とおなじでだめにゃん、というサンゴにゃんを見つめるあいりちゃんが、うさかわいい

 

f:id:usapen3:20150816205903j:plain

f:id:usapen3:20150816205920j:plain

f:id:usapen3:20150816210041j:plain

アイスとプリンの作画が良かった。。特にソフトクリームの巻かせ方が上手。

 

f:id:usapen3:20150816210110j:plain


あの店に当然負けたと言われて落ち込んでいるさんごにゃんをみて
「だめだよみんな。サンゴが落ち込んでるじゃない」
両手を激しくうごかしながらだめだめとアピールするあいりちゃん、かわいい

 

ぜんざいを寒くする。そのためにラブラがクーラーの力を強くする。だけど寒くしすぎてしまう。

f:id:usapen3:20150816210922j:plain

風邪を引きそうになぅてしまう、あいりちゃん。
「ラブラ、エアコンの温度を元に戻して」
「え、えと、えと、元に戻す魔法覚えてないらぶ」

f:id:usapen3:20150816211000j:plain

なあに、かましてくれてるらぶ☆ラブラさんまったくだめだめですね。

 

 

さらに冷気が強くなって吹雪みたいに。

f:id:usapen3:20150816211138j:plain

 「みんなであいりをあっためるのよ!」

「すりすりすりすり」

f:id:usapen3:20150816211256j:plain

あああああああ、すげえな。合法的にあいりちゃんにすりすりできるとか

正直この展開、かなり美味しすぎた。

お、俺もあいりちゃんの体をすりすりしたい!(こらこら)

 

そんなこんなで、ぜんざいで寒い体を温めるためお店にはお客さんが……

f:id:usapen3:20150816211650j:plain

いや外でろよ! 

 

f:id:usapen3:20150816214405g:plain

くしゃみから、すりすりまでが上手い。

髪のなびきから、うさかわいらしさが溢れでていた。

 

f:id:usapen3:20150816213945j:plain

自暴自棄になったサンゴにゃんに、反応したマジカルストーン。

自然のながれがどうかはしらんが、かわいいからいいや!

f:id:usapen3:20150816213955j:plain

そしておいしいぜんざいが。ただ温めてなかっただけだけどな!

 

「これもみんなラブラのおかげらぶ」

しれっというらぶらさん。こいつわwww

 

ちょうどいい温度のぜんざいなら客も来る。

f:id:usapen3:20150816223427j:plain

あいりちゃんがいうんだから、間違いないな。終わり良ければすべてよしだ。

 

f:id:usapen3:20150816214140j:plain

f:id:usapen3:20150816214150j:plain

J ペット75って……やりたい放題だな!まあ、いままでもそうだけどね。

 

かに座を土下座www よくもまあぽんぽんと思いつくなあ。

 

今回は風邪をひいて寝込んでしまったあいりちゃんが、うさかわいすぎた

f:id:usapen3:20150816215331j:plain

特にこのカットがお気にいり(むろん他の場面もいいが)

次回はなんか感動できそうなお話の臭いが。たのしみだなー