読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

ガッチャマン クラウズ インサイト 11話 「trade-off」 感想

ガッチャマン クラウズ インサイト 11話 

「trade-off」 感想


くうさまとの戦闘シーンでの、カァツエのアドリブが素晴らしかった。
くうさまを倒すことでは解決できないと早々に理解するのもいいね。テンポ早い。

 

ゲルサドラが逃亡という報をだす
はじめちゃんはガッチャマンがなんとかするということを盛り込んだ
スマホ投票を提案する。
この展開はうまい方法だなぁと。だれかに任せきりの国民の心理をついてる。


フェニックスダイブ、フェニックスダイブ
「本当勝手だなぁ、お前ら」
コロコロと手の平をかえるくうさまに、ジョーが告げる言葉は核心をついてるよなぁと。

 

ゲルサドラと戦うガッチャマン
ヒーローショーといった感じで騙す感じなんだろうけど、
今までためてきた戦闘シーンをここで大盤振る舞いといった感じで良かったなぁと。。

ガチャマンに責任を追わせる形ではあるが自分たちの選択で
ゲルサドラをいためつけることにやりすぎだと感じ、多くの国民が冷めていく。
ご都合は多少あるけど、それにきずけるという過程はこころくるものがあった。
いろいろとりこまれた人もなにごともなく復活できてよかったよ。

 

f:id:usapen3:20150921134506j:plain

カァツエの能力ではじめちゃんがだましてた感じか。
徹底してやって欲しいとかお願いしたんだろうか。
4話の塁の覚悟を今度は自らがやったって形か。

 

空気は倒せないけれど、きずかせることはできる。

台詞のチョイスが良かったなぁ。

 

次回はとりあえずはじめちゃんのネタばらしをしてからだな。
今の所直接動けそうなのは、Xとりずむなのかな。

その二人のアプローチはあるかもしれんないが、

基本は国民が少しは考えることにきずく流れにはなって終わるのかな。