読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ) 第82話「究極の隼vs黒羽の雷(くろはねのいかずち)」 感想

遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ) 第82話

「究極の隼vs黒羽の雷(くろはねのいかずち)」 感想

 

BF-朧影のゴウフウで墓地のライキリをシンクロ召喚

 

BF-朧影のゴウフウ。チューナー・効果モンスター

このカードは通常召喚できない。自分フィールドにモンスターが存在し
ない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。①:このカードが特
殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドに「朧影トークン」
(鳥獣族・闇・星1・攻/守0)特殊召喚する。

②:このカードをS素材とする場合、墓地BFモンスターのS召喚にしか使用できない。

 

トークンだしてからのシンクロが強い。リリースはし放題なんで神の召喚にも使えそうな使いやすいカード

 


RR-デスパレート
カウンター罠
①:自分フィールドに「RR」モンスターが存在し、
「カードを破壊する効果」のカードが発動した場合に発動できる。
そのカードの効果を無効にし、自分はデッキから1枚ドローする。

モンスター・魔法・トラップ全対応。ワンドローのおまけつきでつよいね。

 

蒼空の覇剣 スカイ・エクスカリバー

装備したモンスターは400攻撃アップ。相手効果を受けない。

それによりレボリューションファルコンの効果を受けなくする。

効果受けないは今向け調整って感じで強い。

BF専用ぽくてABFって感じがでてる良いカード

 

 

f:id:usapen3:20151121084504j:plain

タナーがライキリの後ろに捕まっている。

だから黒崎さん取り乱していたのね。しっかり伝えようよ!!

 

f:id:usapen3:20151121084524j:plain

黒崎キャチ!! できる男ですねー

デュエル中で怪我がでそうな人達がいたらたすける。ゆずとの対比になっているなー

 

f:id:usapen3:20151121084944j:plain

f:id:usapen3:20151121084952j:plain

黒崎さん飛ぶ!! ごめん笑ったわwwww

でも鳥のような黒崎を印象づけてくれるシーンであったのも確かだ。

 

f:id:usapen3:20151121085253j:plain

f:id:usapen3:20151121085555j:plain

f:id:usapen3:20151121085603j:plain

f:id:usapen3:20151121085610j:plain

守らなきゃいけないものがある似たもの同士の二人の語らい

いままでのぶつかりあいからのこの和解しあう流れが素晴らしい

 


RUM-スキップ・フォース
通常魔法
①:自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターよりランクが2つ高い「RR」モンスター1体を、
対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

 

RUM-スキップ・フォースでアルティメットファルコン

グランゾンぽいな。 

f:id:usapen3:20151121085836j:plain

相手フィールド場の全ての効果を無効。モンスターの攻撃力を1000さげる。

相手フィールドにモンスターがいないときエンドフェイズ時1000のダメージ。

さらに相手の効果まで受けない。

貫禄の大型モンスターがでてRRも決めてが増えてくなー

 

蒼空の覇剣 スカイ・エクスカリバーのもう一つの効果。

破壊されたら墓地のチューナーを蘇らせる。

インゼクターや星騎士のようなそれを支援するカードがあれば強い。

ABFだしそういうカードがあるといいな。

 

f:id:usapen3:20151121091310j:plain

f:id:usapen3:20151121091318j:plain

手札はない状態からのブラストをドロー

以前のクロウを支えたカードだからこそ、来たああああって感じになるしかないね。

良いファンサービスだ!

 


A BF-神立のオニマルのレベル12のモンスターをシンクロ召喚

f:id:usapen3:20151121092145j:plain

大型モンスターには大型モンスターで対抗

このターンシンクロ召喚した数だけ1000攻撃力をあげる。

素材していなかったらループしまくってワンキル要因にはなれる良いカード。

 

攻撃力6000でアルティメットファルコンを撃破。

 

f:id:usapen3:20151121093135j:plain

例え遠く離れていても仲間。それは変わらない。最後の最後まで素晴らし回だった。