SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

ゆるゆり さん☆ハイ! 9話 「それは、小さな愛と、少しの勇気の物語。」 感想

ゆるゆり さん☆ハイ! 9話

「それは、小さな愛と、少しの勇気の物語。」 感想

 

f:id:usapen3:20151203203045j:plain

f:id:usapen3:20151203203053j:plain

f:id:usapen3:20151203202813j:plain

f:id:usapen3:20151203202804j:plain

京子が綾乃の妹
綾乃ちゃんが姉で結衣が妹
姉妹のシチュエーションでのやりとりは妄想を具現化させてくれる素晴らしいものでした。
サービス旺盛なモラルブレイカーの京子、真面目にやりすぎてはずかしが綾乃と京子。おいしいシチュエーションでした。

でもさすがに「アイス塗って食べちゃいたいくらい。もちろんラムレーズンだからね」は、なぁに考えんだよwwwwってなったけどね。よくそんなの思いつくわ。

あと全然関係あるようでないけど、わたしはゆるゆりの中ではあかりちゃんを妹にしたいです(なにこの自己主張)

 

f:id:usapen3:20151203203619j:plain

f:id:usapen3:20151203203630j:plain

f:id:usapen3:20151203203533j:plain

f:id:usapen3:20151203203732j:plain

f:id:usapen3:20151203203718j:plain

前回の友達をつくる決意を踏まえて、バレーを通してお友逹をつくる千鶴
バレーのアタックと京子のアタックという言葉の絡み合いは上手くいっていたかは置いとくとして、そこまで大げさな感じにせずに笑顔をふりまく
ありがとうといえる千鶴だからこその友達の作り方だった

出先さんと小山さん人良さそうだし本当よかっなぁ千鶴。

 

f:id:usapen3:20151203203914j:plain

f:id:usapen3:20151203204116j:plain

f:id:usapen3:20151203204156j:plain

f:id:usapen3:20151203204204j:plain

おつかいにいくマリちゃんと偶然出会ったうさぎさんバックがかわいく背負った楓ちゃん、妹達を見守るおつかい話はマリちゃんとかえでちゃんが犬にほえられたり、メモをわすれたのをフォローしたりの定番を姉の視点で見守ることができた。

追っているもの同士のはちあわせもありつつ随所にメリハリあるのが良かった。

 

 

f:id:usapen3:20151203204503j:plain

f:id:usapen3:20151203204421j:plain

f:id:usapen3:20151203204344j:plain

f:id:usapen3:20151203204323j:plain


妹系の綾乃ちゃんとちとせの魅力をひっさげて、撫でたり、面倒見たりとちとせちゃんの姉っぷりが発揮された回だった。
同時に綾乃へのラブコールという普段よりも迫った言葉は、二人のカップリング要素を強めるもの。ぐっと心を捕まれたなぁ
締めは暴走は、ちとせらしさを感じさせる落とし所でゆるりとなごませる程度でいいクールダウンのさせかたでした

 

f:id:usapen3:20151203204615j:plain

cで、出てくるんかいというちなつちゃんとあかりちゃん
今回絡まないのはもう姉妹回が二人にはあったからなんでしょうね。