SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

遊☆戯☆王ARC-V 第96話「借り物の言葉」 感想

遊☆戯☆王ARC-V 第96話「借り物の言葉」 感想

f:id:usapen3:20160319212108j:plain

f:id:usapen3:20160319212116j:plain

f:id:usapen3:20160319212122j:plain

f:id:usapen3:20160319211846j:plain

f:id:usapen3:20160319212100j:plain


レッドワイバーンのSS
前夜祭の時と同じ布陣で遊矢を試すジャック。
遊矢は父さんから受け継いだ笑顔で対抗するが、ジャックは借り物の言葉だと否定する。
最終局面において主人公が全く成長していないと言われるのを視聴者も受け入れられてしまう。本当に笑顔に執着してただけだからなぁ。
かといって遊矢のデュエルが力の呑まれたデュエルでもあってはいけない。その点だけは前夜祭とは違う。そこが大切なのかなぁと。次回観てみないとなんとも言えんが、このまま遊矢がジャックの言葉に押しつけられて笑顔のないデュエルをする方が問題だとは。
遊矢なりの笑顔のカードを、遊矢なりの笑顔を作れるのか。
今回だけでは完結しない話で、今の所はなんとも言えないです。
カード的にも特にきになるカードもなし。戦隊系の登場はくすっときました。

次回、これからどう遊矢をみせていくのか。早く見たい。