SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

遊☆戯☆王ARC‐V 110話 「破かれたスマイル・ワールド」 感想

 遊☆戯☆王ARC‐V 110話 「破かれたスマイル・ワールド」 感想

f:id:usapen3:20160626201714j:plain

f:id:usapen3:20160626201719j:plain

f:id:usapen3:20160626201724j:plain

f:id:usapen3:20160626201731j:plain

f:id:usapen3:20160626201738j:plain

f:id:usapen3:20160626201746j:plain

f:id:usapen3:20160626201755j:plain


グレースはデュエルを楽しむように。
エンタメデュエルを否定するためのデュエル。
前回の時とはなにも構図が変わっていないのでなんとも。
父さんと出会った経緯を知れたので進みはしたのかな。
ただエドはなんか取り乱させすぎなような。過去とは別物なんでまぁええけどね。
デュエルは新たなオッドアイズ、
ブレイブアイズペンデュラムドラゴンの登場が目をひいた。
フィールドのすべてのモンスターの攻撃力は0、そして攻撃力3000のアタッカー
対象じゃない所と攻撃力はボルテックと差別化できている感じか。
オッドアイズフュージュンの候補が増えたのはいいことや。効果も咬み合ってるしね。
次回からいよいよエドとの話が進みそうなので楽しみ待っていた。