読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

アイカツスターズ! 第9話 「ミラクルガールズ☆」 感想

アイカツスターズ!

アイカツスターズ! 第9話 「ミラクルガールズ☆」 感想

 

幸花堂のオーディション
知略と体力と運というアイドル三大要素を競い合うという勝負だったんだけど
そんなに今回はガチって感じはしないね。なんというかゆずちゃん色。
知略の勝負でゆずちゃんのプライベートが○×クイズに。
プライベートな情報知れって嬉しいんだけどこれが知略でいいのか!
そんなツッコミ所満載でした。
この段階っで今回のお話はガチりません、みんな仲良くやるような下地を作ってました。ただ気楽なではないのでその点は勝負しているといえる。。
後、ゆめちゃんがクイズを出題されたとき、自分を信じてすすめという自分自身を勇気づけたり、キャラクターの底にまだ渦巻いている感情をうまくすくいあげれていた。
そして今度は体力ということで、障害をさけながら競争をする。
ぴょんぴょんはねて、バレーボール部の力を発揮、高所恐怖症ですっかり乙女なローラちゃんをぐいっと引っ張ったりと、今回はアグレッシブな部分が目立ったなぁ。
それが最も輝いたのは、ローラをかついで坂を登り切る所。
夢ちゃんの運動部設定ぱなすぎるというのを堂々みせつけられたなぁ。
また今回ゲスト登場のシャイニーアカデミーの生徒、ローラちゃんと仲良くゴールを目指そうとする。
妙にアイカツ! ぽい感じを露骨にだしてきていました。
ライバルである前に仲間、今回もギスギスさせないというのは安心感あるよね。
最後に残されたのは運ということで、終わらないじゃんけんをして結局は決められない。
カップルとして息があいすぎているのか、どちらも同じ運だと伝えいるのかどちらさんなんでしょうね。きっとどちらもなんでしょう。このじゃんけんで勝負というのはまだ子どものままって感じな勝負でアイドルぽくはなかったなぁ。なんというか、やっぱゆずちゃんぽいよなぁ。
でも、それではらちがあかんということでローラとゆめちゃんが初めてステージ勝負。
軍配は、ローラちゃんに!
現時点での歌と踊りの技量。そこを評価されたのだと思います。
まだまだ実力はあっちがうえってことなのかな。頑張れゆめちゃん。
がっくりうさぎちゃんだけど、ローラがいてくれたから頑張れたと褒めて本当いいこやで。
なんというか、前回の流れ受け継ぎすぎてここらへん恐いんだよね。
わりとスターズはしびあな世界ぽいし。ここからアイカツのように仲間のままいくのか、本当にライバルになるのか、それは神のみぞ知るか。
そして最後はたいやきローラちゃんでしめ。コスプレかわいいくてなごめたなぁ。
次回はこんなほんわかをうちける、ゆめちゃんんおファーストソロラブ
さてどんなステージをみせてくれるのか楽しみだ。

 

今週のうさぎ!

f:id:usapen3:20160610005028j:plain

うさぎさんのようにぱっくりとたい焼きを。

食いしん坊うさぎさんとしての安定したうさぎ力を発揮していました。

 

f:id:usapen3:20160610005048j:plain

ゆずちゃんのプラベート情報というなにそれ聞いていいの的な○☓クイズの時、

ゆめちゃんが怯えうさぎに。

最近は自信をつけてきていますが、根本的に自信がないのは変わらないなぁと。

そういう本来持っているひきだしをしっかりだしてきてました。

 

f:id:usapen3:20160610005056j:plain

f:id:usapen3:20160610005102j:plain

ゆめちゃんがぴょんぴょんうさぎでうさ可愛い。

特に袋を使ってのぴょんぴょんは新鮮でした。

なんというかただの飛び方をさせない、それにより踏ん張りうさぎという新たな道を引き出せていました。

 

f:id:usapen3:20160610005121j:plain

f:id:usapen3:20160610005113j:plain

ローラちゃんとゆめちゃんの百合うさぎ。

これうさぎ関係なくない? と思うのは早計。幸せ=うさぎ。

つまり百合ハッピーはうさハッピーと同じことだからいいんだよ!