読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

ラブライブ!サンシャイン!! 6話 「PVを作ろう」 感想

ラブライブ!サンシャイン!!

ラブライブ!サンシャイン!! 6話 「PVを作ろう」 感想

f:id:usapen3:20160807142032j:plain

f:id:usapen3:20160807142019j:plain

f:id:usapen3:20160807142041j:plain

f:id:usapen3:20160807142051j:plain

f:id:usapen3:20160807142124j:plain

f:id:usapen3:20160807142149j:plain

f:id:usapen3:20160807145428j:plain

f:id:usapen3:20160807142158j:plain

f:id:usapen3:20160807142207j:plain

f:id:usapen3:20160807142214j:plain

輝きを求めてつながりあうアイドル達、今回はPV撮影会。
統廃合、統廃合じゃ~ってまたかよ!
これはもう狙ってやってるとしか。こんな所まで受け継ぐんだね~というのが最初の印象だったなぁと。
しかしそれからはサンシャインとして差別化してましたね。
なんともいってもここは沼津。花丸ちゃんやヨハネちゃんは都会生活の憧れから、千歌ちゃんはラブライブと同じシチュエーションとか最高じゃんと統廃合を喜びます。
実際不便だっていうのも、都会への憧れも何回も描写されていて、彼女達の気持ちが解るんですよね。
もう視聴者にとっても知らない街とはいえず、彼女達のフィルターを通してその街を知っている。
そういう認識が自然とできるタイミングでのお話ということで、ラブライブとは全く違った印象を受けました。
彼等の継承でありながら、違いをだしていく、今回の統廃合もその例にもれずその点をだしきれていたと思います。
統廃合だ、なら学校救わないかんという千歌ちゃんの呼びかけにより、街のいいところを伝えようとPV撮影になるわけですが、富士山、みかん、青い海、と代表的なものがなくなると、なかなかいい所を探せない所か不便な所を伝えてしまう。
これは暮らしているゆえに、学生ゆえにというと所もあるんでしょうね。
ただ梨子ちゃんはここにずっと暮らしている人ではなかった。
一話で海の綺麗さに眼を奪われ、二話では海の声を聞いた。
「住んでみないと解らないよさもある」
それは梨子ちゃんだからこそきずけた視点。離れていたからこそ観える視点て、うんうん、そういうのあるよねとうなずいて聞いていたなぁ。
たいしてずっと住んでいた千歌ちゃんは
「でも学校がなくなったらこういう毎日もなくなちゃうんだよね」
と当たり前の時間の喪失にきがつく。この街で暮らしていたからこその言葉。
なくなってほしくないという気持ちは同じながら、二人は違う景色をみている。物語の視界を広げてくれるいい差別化でした。
そんなこんなで汗水たらして流したPVを努力よりも結果と、鞠梨ちゃんにていたらくと言われる。
これは統廃合させたくないということが本気だと伺えるシーンでもありますね。
会場を満員にしてほしい、3話でもそういう指令をだしていたのと同じですね。
目的もはっきりして、なかなかに重みを感じるようになっていました。
ていたらくと言われるが、なにも決まることのないまま海開き
そこで外から来た梨子ちゃんがまた新たな発見をする。
それは街中の人が集まってくれること、ということでした。
このあたりは少しだけ3話とも似かよってるけど、今回はさらに街の人達の支えがライブ時の光の灯籠で照らすというシーンで表れていました。
街の人達とつながったライブがそのままPVに。3話よりもさらに踏み込み、暖かい人達に支えられていることを感じるお話でした。
とまぁPV関連が中心になっていましが、今回はそれとは別に統廃合とあわせて先輩達のお話も進んでいく。
その中でもかつて3人でユニットを組んでていたこと、それがようやくに明るみになったのは大きいできことでした。
またダイヤを誘いそうになる千歌を、ルビィちゃんが「今はいわないで」と止める。

f:id:usapen3:20160807142135j:plain

f:id:usapen3:20160807145222j:plain

f:id:usapen3:20160807144743g:plain

自分がスクールアイドルをやれていることを嬉しく思っていることを知り誘いたいけどそうはできない。ダイヤを思えばからこそという姉妹の話をするなかで、視線を隠したり、扉を閉じることで心を閉じさせたり、感情のやりとりが丁寧で見逃せなかった。
先輩と姉妹、その軸も進み、大本の統廃合の問題もでてきた。それがどんな風に混ざり合ってつながり、どんな輝きをはなつのか。次回も楽しみ。

 

今週のうさぎ!

f:id:usapen3:20160807142500j:plain

お姉さんと話すときのひょこりうさぎ。

自然なうさしぐさにうさぎ力を感じるうさシーンでした。

f:id:usapen3:20160807150143j:plain

f:id:usapen3:20160807145339g:plain

f:id:usapen3:20160807145238g:plain

うさあああああああああああああああああああああああ

逃げ逃げうさぎからのあっかんべーうさぎ、

こ、これが、アイドルうさぎのルビィちゃんのうさかわいさ。最高にうさ満足させてくれたなぁ。

 

f:id:usapen3:20160807144653g:plain

f:id:usapen3:20160807144717g:plain

驚きうさぎからのうさダッシュによるうさコンボ攻撃。

ルビイちゃんが力強くうさひっぱりしたりと、パワフルなうさシーンでもあったなぁ。

毎回毎回、うさなびいてくれてうさ満足させてもらっている。

次回はどんなうさシーンをみせてくれるのか楽しみでしかたないですね。