読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

NEW GAME! 7話 「新人の教育はしっかりしてください」 感想

NEW GAME!

NEW GAME! 7話 「新人の教育はしっかりしてください」 感想

f:id:usapen3:20160817210555j:plain

f:id:usapen3:20160817210605j:plain

f:id:usapen3:20160817210625j:plain

f:id:usapen3:20160817210651j:plain

f:id:usapen3:20160817210758j:plain

f:id:usapen3:20160817210817j:plain

f:id:usapen3:20160817210829j:plain

f:id:usapen3:20160817210841j:plain

f:id:usapen3:20160817210905j:plain

f:id:usapen3:20160817210930j:plain

f:id:usapen3:20160817210943j:plain

f:id:usapen3:20160817210952j:plain

f:id:usapen3:20160817211002j:plain

f:id:usapen3:20160817211011j:plain

阿波根(あはごん)さん、
苗字で煽られるミリタリーガールな彼女が本格的に出撃。
ミスを指摘したことをきにしりするしっかりもので面倒身がいいのだが、執拗にサバゲーに誘う熱さをもっている。
ニューゲームのメンバーのなかでは、濃いめの味付けのキャラだなぁと。
中心メンバーではないのだけど、印象に残したい、そういった強い意図が伝わるね。
後はきつくいう人がそこまでいないので、その補充かな。
立ち回りとしては八神さんと似てくる部分はあるけれど、他部署ということで差別化でき、それが違うきずきを与える。現に今回はエラーということを指摘してましね。
他部署と関わっておくことで、ゲーム製作をしていると思わせてくれます。
他部署から文句がくるけど、実情はあまり知らない。仕事あるあるまでにとどめてくのが毎度いいさじ加減だなぁ。
そんなこくが強い彼女につられて、秘密の訓練場へ。
わりとノリノリでやる青葉ちゃんはなんでも楽しめる娘だよねぇ。
そして八神さんとあおごんさんは、西武劇。
このときばかりは子供ぽさ全快。そんな一面がほほえましかったのかな。
Bは女性のシークレットゾーンまで完全完備な、健康診断のお話。
おいおい、下着で、谷間で攻めるねぇ。でももえろくないのが本作。
ちょろっと、きにしたりしてるのがほほえましいのばかりやったね。

特にゆんさんがウエスト細くして細くみせようと頑張り、るんるん気分でかけ、はじめちゃんのウエストをガン見。
いつもよりもアグレッシブで様々な表情をみせてるのがかわいいなぁ。

そしてあのへそをみるときの手つきといい、

へそをみるということが芝居に繋がっている。

ただへそを何カットにもわたってみせてくれればいいのに、そこからさらにつけ加えるなんて。

ある意味へそをより印象づかせるものであり、このこだわりようには素直に感服できたなぁ。

さて暴走珍看護婦とのやりとりですが、いつものノリと違います。
場をかきみだすだけかきみだす、そういったキャラはいませんでしたからね。
それによりおびえる表情だったりが見られたのはよかったなぁ。
今回は濃い阿波根(あはごん)さんの話。だからこそ話の勢いをいつもよりも増したのかな。
サービスあり、おかしさありの、健康診断。たのしく見ることができました。
あ、遠山さんはそんな変わった健康診断でも通常運転でしたね。
膝枕か~今日もいい百合っぷりでええなぁ。
いつもと変わらぬ風景もありましが、阿波根(あはごん)さんに合わせたいつもと毛並みが違うお話。どちらも面白かったです。