SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

DAYS 9話 「お前の声が届くトコまですぐ押し上げてやる」 感想

DAYS 9話 「お前の声が届くトコまですぐ押し上げてやる」 感想

f:id:usapen3:20160904033622j:plain

f:id:usapen3:20160904033630j:plain

f:id:usapen3:20160904033638j:plain

f:id:usapen3:20160904033646j:plain

f:id:usapen3:20160904033655j:plain

f:id:usapen3:20160904033702j:plain


ついにはじまった決勝戦は、力技を力技を返す最強インフレバトルという、選手達個人能力が勝敗を大きく左右するものでした。ということで、まぁいつもどおり普通にサッカーしてませんね。
武者震いして高揚する風間がエース三人抜きしたら、鳴上君がカウンターを決める。
そしてそれをさらに水木さんが超絶身体能力でオーバーシュートしたりしながらも、最後はシュートで先取点。なんとも豪快でしたなぁ。
特にプレイでの相手とのやりとりとかはないので、キャラ個人の活躍をみる感じ。熱い試合展開でなく、キャラを強調した感じになっていましたね。
決勝戦だというのに、相手ゴールにいってしまうつくし君もそうなんですけど、この作品はひたすら爽やかに楽しくキャラをみせる。ある意味その路線で統一しているので、視聴すべき方向を迷わないのがいいですね。
そんなキャラクターを全面にだしたインフレバトルが主ではあったけど、つくし君が精神的に成長する要素あるのがこの作品らしいね。
「雑音をきにせずすすめ、努力は裏切らない」
水木さんに言われることもなくつくし君はそう生きているわけですけど、先輩のメッセージというのが一味違う。目標にしている先輩からの励ましの言葉はそりゃあ嬉しいよね。
水木とつくしの共通する部分を確かめ、強調しあう。印象ぶかいやりとりでした。