読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ 11話 「BEYOND YOU」 感想

B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ 11話 「BEYOND YOU」 感想

f:id:usapen3:20160919213135j:plain

f:id:usapen3:20160919213145j:plain

f:id:usapen3:20160919213155j:plain

f:id:usapen3:20160919213204j:plain

f:id:usapen3:20160919213215j:plain

f:id:usapen3:20160919213225j:plain

f:id:usapen3:20160919213305j:plain


夜叉丸さんといまだあえず。そんな不穏な雰囲気があるなかでお話は続いてく。
今回は、これからの未来という大きく飛躍する所まで踏み込んだお話でした。
ジャパンドームでチケットは完売。今人気絶頂中なんですが、それにおごることなく、これからの未来を考える。
目の前のジャパンドームよりも、その先のこと。その視野の広さというのがなかなかみられない視点だったなぁと。
目標であるジャパンドームの成功。まずはそこからと思っていたもので。
その先の未来まで、その視野の広さによって、Bプロとしてのこれからということまで話が広がっていました。
終わった後に、これからどうしていくのか。そういった作品が多いなかで、Bプロはなぜそうしなかったのか。
「でもわたしはジャパンドームでこれまでのBプロ、これからのBプロをみせたい。
だから新曲をみせたい。ここまであA&Rとしてやってきた、わたしの考えです」
それはこの翼ちゃんの言葉がすべてを語ってくれていました。
ライブとして次の未来をみせていきたい。
不穏なハプニングで他のグループに楽曲を奪われながらも乗り越えていく、彼女と彼等。
これまでいろいろなことをを乗り越えてきたからこそというのがでた場面でもありますね。
新曲のコンセプトは無敵。
絆、まみりん、ラーメン、ふざけているとき、仲間、友情、家族、奇跡、最強のA&R。
これまでのお話で描かれてきたイメージを彷彿とさせることばが、無敵な彼等を作ってきた。
これまでの話の積み重ねを感じさせてくれるものでもありました。
新曲の完成に自信がもてる。
一話の面影がもうない、成長した翼。
Bプロと翼の成長。フィナーレを飾る前として大切な部分を描いてくれたなぁ。
成長を感じさせる。それほどまでに大きくなっていたんだと感じられる。アニメをみる醍醐味でもありませすね。
しかしこのアニメ。そこできれいに終わらせてくれない。
次回は移籍騒動をどうするのか。夜叉丸さんはどうしてあらわれないのか、きになりますね。
この騒動。すべては彼等を成長させるものって感じにしてほしいね。個人的にはだけど。