読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ) 第124話「蘇る幻影騎士団(ファントム・ナイツ)」 感想

遊戯王  

遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ) 第124話「蘇る幻影騎士団(ファントム・ナイツ)」 感想

f:id:usapen3:20161002102636j:plain

f:id:usapen3:20161002103312j:plain

f:id:usapen3:20161002103319j:plain

f:id:usapen3:20161002103356j:plain

f:id:usapen3:20161002103404j:plain

f:id:usapen3:20161002103411j:plain

f:id:usapen3:20161002103419j:plain


パラサイトフュージュナーに洗脳されている瑠璃を救い出す。
ユートと瑠璃の過去も明かされ、ユートのカードに書き換わるなど、ユートの中心の物語になっていました。
いまいちユートはもう一人の人格としての遊矢のサポートに回っていたので、今回明確な救い出したい理由を付与したことは良い部分ですね。リア充ライフ満喫して、それが壊され、しかも彼女を利用されて、そりゃあ怒りますわ。
世界や次元の危機をまず唱える前に、だれか一人を救いだしたい。シンクロ次元、エクシーズ次元、遊勝達や社長の動きと違うのはそういう部分ですね。
明確な対となるヒロインという立場だけあって、話の方向性や比重の置き方もなにもかも特別。
しっかりと物語の根幹を動かすためのパワーがあります、
今回は反逆するやさしき翼、激昂する反逆の意志。
デュエル内容を煮詰めるよりも、まずはその心のありようが前面に押し出された話の構築のしかたでもありました。次からいよいよ攻防を通し救い出していく。下地としてはバッチリです。
リアリストセレナも印象的だったな。やっぱそうう役なんだっていう感じでだけどね。
社長やユーゴと関わりがあるセレナだけど、彼等は他のことで役目もらってるしな。
ダッグデュエルって形をとったし、二人セットで解決するのかな。
その辺りの処理はまぁ多少しかたない所なんで、上手く収まってくれるといいかな。
デッキからSSも与えられてパラサイトフュージュナーが火を吹く中、新たなドラゴンが姿をみせる。
次回、熱い回になりそうで楽しみ。