SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

DAYS 19話&20話感想

DAYS 19話 「ついて来い 全国まで一直線だ」 感想

f:id:usapen3:20161203221319j:plain

合宿でさらに磨きがかけて期待感を高めながらの東京都予選。
キャプテンがイエローだったりと、最悪のコンディションだったりと不安がなにかとつきまとう流れに。
常勝でというをやっても面白くならんしね。風間も怪我で控えだし、いい感じに他のメンバーが活躍していきそう。
キャプテンをつごうとする大島先輩は馬鹿だけど、成長したなぁと思えたね、
最強王者東院に、ルーキの京王もきなる。
これからのつなぎという回であるけど、不安と期待のつくりかたがしっかりできていた回でした。

 

DAYS 20話 「聖蹟をなめるなよ」 感想

 

f:id:usapen3:20161203221326j:plain


どろどろの試合とまではならないが、ラフプレイにより戦力をそがれ続ける。
北東戦は京王試合にむけての戦力調整という構図で進んで手早く処理。
色々カットしてそうな雰囲気ですが後々のことを考えると打倒。
ぐちゃぐちゃに振り回せてばっかりの試合みてもしかたないしね。
3本の矢を失って大幅な戦力ダウンの中で、君下はドリブルで、つかもとはこぼれ玉をひろうことで実力をみせつける
水木、大島、風間がいない戦いが幕をあける期待感のつくりかたが良かったなぁ。
つかもとが強くなってきたからこそできる展開。
段階をふんで強くなっていく成長のみせかたが丁寧で、他のキャラクターに視点がとびながらも大事にされているポインですね。
相手となる京王もかませぽい感じしないのもいい。
なにもない所から部をつくってはいあがる勢いのあるチーム。
根拠のために戦いサッカー部の歴史をつくっていく。
実力よりも意志の力。だからこそ面白さにつながっているんだろうな。
次回はいよいよ京王戦。どんな試合に鳴るのか楽しみ。