SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

アイカツスターズ! 38話 「アイカツニューイヤー!」 感想

アイカツスターズ! 38話 「アイカツニューイヤー!」 感想

f:id:usapen3:20170105211823j:plain

f:id:usapen3:20170105211830j:plain

f:id:usapen3:20170105211842j:plain

f:id:usapen3:20170105211856j:plain

f:id:usapen3:20170105211904j:plain

f:id:usapen3:20170105211916j:plain

f:id:usapen3:20170105211924j:plain

f:id:usapen3:20170105211932j:plain

f:id:usapen3:20170105211943j:plain

f:id:usapen3:20170105211958j:plain

f:id:usapen3:20170105212010j:plain

 

新年一発目のアイカツスターズということで、今回はのらりくらりとほんわかやるかと予想していたけどそんなこともなく、S4決定戦に向けて意識をしっかりと向けさせるお話でした。
特になにか変化があるということはありませんが、現S4が今までの後輩の活躍をかたり、期待をよせていく姿はそれだけでもうすぐ変革の時がくるのだと予感させます。
これまでの総集編的なやりとりで、これまでの整理を自然に行えうこともでき、視聴者にも配慮しきった話の構成のようにも感じました。
あの頃のわたし達は的なことも語れる場面でしたが、今後にそれはやるのかな。
現S4の過去なんかにも触れてくれてると嬉しいすね
一年生組はというと、それぞれに違うS4の形を考えている。
オンリーワンのアイドルのローラ
凛々しいアイドルの真昼
ドラマティクなアイドルのあこ
全部全力のゆめ
これまでの彼女達が歩んできたものが、しっかりと形になっているからこそ望めることで、
彼女達の成長を感じる場面でした。
どこまで彼等がこの一年で成長したのか、エピソードで語るくだりはもちろん説得力もありますが、
未来にどうなりたいか。
しっかりとそのビジョンがあることでより成長に対して説得力があるように感じました。
誰かの力をかりながらも進んできた道の中で、それぞれがそれぞれ形でS4になりたいと願う。
作品としてやりたいことをやってきたからこそというのは、やっぱり強みだなぁ。
それを常にやれてるのが本作でもあり、やっぱすげぇわ。
さらに夢ちゃんはというと、大凶を引いてもネガティブだと思わず、
「もっともっと成長しないといけない。ネガティブは卒業」
と前回と同じようにポジティブな流れで強さをみせつけるのですが、城の前ではS4パワーがもらえないかと拝んでいる場面がここにきて描写されます。
誰もいない一人の夜でこっそりと城に向かって拝んでいる。
自分を強く信じこませるようなことは変わらずやり、どうネガティブにならないのかを行動として描けてりうのがすごい良いすね。
ゆめちゃんはS4にならぶような実績をもっていません。
だからあいまいだし、信じようとする。
こんなことをやってきたからではなくて、信じれば絶対になれる。
自信というよりかは、どれだけ自分のことを信じられているかです。
それに対して物語がどれだけ説得力をもたせられるかということを問われるわけですが、今回のこのS4パワーをもらうという場面でしっかりとそれができていた。
だからこそ良かったと思えました。
ゆめちゃんとひめちゃんのティータイムは、ゆめひめ的にも美味しい。
展開としては継承されていくということ、二人の特別さを描くうえで大切な場面でもありますね。
燃えるランプがアップになる場面はひやりとしましたけど。
この輝ける時間はもうすぐ終わるかも。そういうのでよく使われたりはするからななぁ。
まだまだ続いてほしいですね。
絆の木に向かう途中で翼先輩のエピソードで出てきたフクロウも登場。
成長し飛び立っていった彼等は、大人への歩みの比喩なのかも(深読みだと思うけどね)
絆のS4の比喩として使用され、こんな風に大きくなれますかと決意を固める場面へとつながっている。
S4としての歴史というものを太い木に例ええることで、脈々と続いていくものの強さという意味合いがより伝わりやすい形で伝わってきました。
S4の昔の話はなくとも、ほたる先輩の世代のことまでカバーしきってるのは本当うまいわ。
そのうえで、「星の頂きで待っているわ」
という夢の台詞がびしっと決まり。S4決定戦の期待や決意を、様々な方向からみせきれていた回でした。
うさ新年あけましておめでとうというゆめちゃんだったり、
録画までしてるのに、この俺があんなやつ好きなわけないだろ言ってて新年からスバル(笑)だし、
年賀状おおすぎるS4はやっぱすげぇだったり、
ルカちゃんまた帰国でよくわからんし、
リリィ先輩は変わらずリリィ先輩って感じ、楽しい場面も多かったなぁ。
わりとにぎやかなシーンありつつも、本筋がぁつりやってきて、本当新年から見逃せなかった。
今年もアイカツスターズ、すご~く楽しんでみていけそうです。

 

 

 

今週のうさぎ!

f:id:usapen3:20170105212109j:plain

うさああああああああああああああああああああああ

うさ新年あけましておめでとうゆめちゃん。

今年もうさよろしくお願いします。ああうさかわええわぁ。

f:id:usapen3:20170105212120j:plain

うさあああああああああああああああああああ

うさセクシーポーズするゆめちゃんがうさかわいかった。

腕をあげてるがわはうさみみが腕にそうようにたれていることが想像できる。

そして片側のうさみみがこのポーズにおいては強調されている。

新年そうそうから素晴らしいうさぎ力をみせてくれました。

今年もどんなうさかわいさをみせてくれるのか楽しみです。