読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

うらら迷路帖 7話 「祝詞と魔女、時々覚悟」 感想

うらら迷路帖

うらら迷路帖 7話 「祝詞と魔女、時々覚悟」 感想

f:id:usapen3:20170217212956j:plain

f:id:usapen3:20170217213022j:plain

f:id:usapen3:20170217213046j:plain

f:id:usapen3:20170217213033j:plain

f:id:usapen3:20170217213106j:plain

f:id:usapen3:20170217213119j:plain

f:id:usapen3:20170217213128j:plain

f:id:usapen3:20170217213136j:plain

f:id:usapen3:20170217213148j:plain


Aパートはノノと祝詞と家族をつなぐ物語。
Bパートは魔女と出会った小梅の物語。
二つの物語とも濃厚すぎて素晴らしい回でした。
「うららは神様の力を借りて占うでしょ。祝詞は神様に今から占いをします、だから力を貸してくださいねってお願いする言葉なの」
祝詞覚えきらんという勉強で暗記をしなきゃいけない所に共感はおきつつも。祝詞はその勉強とは違うものだと明示しておく。なぜ必要あるのという疑問に応えうるだけの説得力があり、そこが毎回きにいっている部分です。
さて本来だったらここで祝詞ってそういう意味があるんだから頑張ろうという話にもできるわけだけど、今回はそれよりも先の部分を描く。
ノノの子守唄が祝詞だったいう所で、家族との絆で感動させつつも、
「言い回しを覚えるだけでなく、大事なのは神様に気持ちをつたえること」
その祝詞の本質を伝えるエピソードになっているのが素晴らしかった。
理屈とか作法でこの作品終わらないのがやはりい。
気持ちだとか感情だとか大事にしてる、だからこういうエピソードがあったんだよと作品側が上手く提示してくれるので心地いいです。
「お母さんといっしょに唄ってくれてありがとう
もっともっと頑張って一人前になるから、見ててね、ニナ先生」
感謝と成長をこれでもかと叩きつけるノノの言葉にはぐっとくる。
ノノの頑張る理由は誰よりも身近な人のためばかり。だからちょっと暖かいというか、ノノらしいというか、そこが魅力になってくんだよなぁ。
世界観を広げつつも、ノノの魅力をさらに引き立てう祝詞の話。ええもんやった。
その感動をうけてBでは、ロリ魔女娘うさぎになった小梅ちゃんが登場。
最高級のロリうさぎでもうねかわいくてやばかった。やばかった。
うさ描写多くて最高にうさパーフェクト。それだけでも素晴らしいんだけど、話も良かった。
つかみ所のない魔女との生活でたくさんの思い出をつくってく。
泣きべそかいたり、だまされちゃったり、二人の関係は姉と妹ではなく、魔女と妹。
マリのキャラクター性によって独自のものなってたなぁと。
ただからかうってわけじゃなくて、魔女としてからかいたい。そこが肝なんだと思いました。
ただ明るいだけでなく、暗い一面も今回は物語の中で語られる。
病気を魔女のせいにされ、差別を受けるというのは、世界を現実的ないろにそめていく。
夢やあこがれの世界だけでないんが、うららの世界観であり、それが例え魔女であってもそれがぶれることがない。なにをしていても世界観を大事にしてくれるのはすごく好みです。
物語もぶれなくなるし、積み重ねも多くなっていくしね。
魔法があると信じ続け、マリの弟子になるためにうららの一番になる。
小梅はマリと肩を並べるためにという強固な理由ができ、これでレギュラーメンバー一人一人がなぜうららになるのかという理由を手に入れることになりました。
順序だててキャラクターの掘り下げが続くのは、話数がますことにキャラへの思い入れが深くなっていくなぁ。
「けしてふりむかない夢をおいかけてもいい。だから覚悟して待っててよね。強くてやさしいわたしの大好きな魔女」
最後の小梅の言葉。振りむかない夢というのは千矢のお母さん、神様のことでもあるよね。
そう言った部分で主人公とリンクさせてあるとは、本当よく考えてあるなぁ。
魔女の形をした黒い影が通り小梅の物語が締めくくられる。
いつも見守っているよっていう部分までだしてきて、最後の最後まで見事な話でした。

 

 

 

 

 

今週のうさぎ

f:id:usapen3:20170217222519g:plain

覚えれないと訴える小梅ちゃんのうさみみがゆれる。

首ふりうさぎはうさぎの基本。さすがのゆれぷりですね。

 

f:id:usapen3:20170217213619j:plain

ぐりぐりうさみみされる小梅ちゃん。

ぐりぐりするごとにうさみみが揺れるってええなぁ。

 

f:id:usapen3:20170217223513j:plain

小梅うさ魔女娘になる。魔法とうさぎ、どちらも神秘的ですね。

 

 

f:id:usapen3:20170217222733g:plain

うさああああああああああああああああああああああああ

うさぎにキスをする。これはうさええぞ。

驚くときにうさみみがたつのも、うさぎ力高かった。

 

f:id:usapen3:20170217222907g:plain

ぴょんぴょんうさはらいするロリ小梅がうさかわいかった。

 

 

f:id:usapen3:20170217215558j:plain

うさあああああああああああああああああああああああ

うさ上目づかいするロリうさぎがうさかわいい。

ロリうさぐるみ抱いてるだけでもうさぎ力高いのに。さらにそこから上目づかいになるとは。うさかわいいとしかいえねぇな。

 

f:id:usapen3:20170217223930j:plain

ロリ小梅と黒うさぎさん。黒いからこそ古来の魔女の魅力を引き出す。

この適応力の高さ、さすがうさぎさんやな。

 

 

f:id:usapen3:20170217224123j:plain

うさああああああああああああああああああああああああああ

うさみみを手綱のように握られる。

気高いうさみみに触れる。なんてうさ素晴らしいシチュエーションなんだ!

 

f:id:usapen3:20170217215452j:plain

あわわうさぎする小梅ちゃんがうさかわいい。

怯えてるうさぎ。表情豊かなのも魅力的。うさぎぽいのが活かされます。

 

 

f:id:usapen3:20170217215430j:plain

うさあああああああああああああああ

勇気をだしてから安堵する。守ってあげたくなるうさかわいさでした。

 

f:id:usapen3:20170217221933g:plain

ほうきで飛ぶ。揺れるうさみみが心地いいですね。

いっしょに飛んでうさみみを感じたいなぁ。

ロリうさぎとうさぐるみの最強コラボでもうさ満足なのに、

今週はこれまで以上にうさシチュエーションが多くて、うさ素晴らしかった。

これはうさレジェンド回ですわ。