SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

アイカツスターズ! 52話 「狙われたアイドル!?」 感想

アイカツスターズ! 52話 「狙われたアイドル!?」 感想

f:id:usapen3:20170413215759j:plain

f:id:usapen3:20170413215820j:plain

f:id:usapen3:20170413215834j:plain

f:id:usapen3:20170413220026j:plain

f:id:usapen3:20170413221058j:plain

f:id:usapen3:20170413221113j:plain

f:id:usapen3:20170413221122j:plain

f:id:usapen3:20170413225421j:plain

海賊エルザの進行に対して、S4として仲間と共に向かい合う。
激動の海原を自分たちなりの方法で乗り込えていった回でした。
常にパーフェクトを目指し他をよせつけないエルザにたいして、ファンの方向を向いて生徒達のはげみになることを考えてローラとゆめはステージを行う。
動揺広がる四つ星学園の生徒達に対して最後は自分につかむことができるかもしれないと、、あこがれを捨てさせなかったのは、エルザとは真逆の方向性でした。
競いあうのではなくて、別々の方向で輝いていく。
エルザ自身の輝きは否定されるべき対象ではなく、それもアイドルの個性。
これまで大事にしてきたことが、エルザに対しても照らしあわせられるようなきさえします。
ローラは常に反発して対抗心むき出しですが、ゆめちゃんはヴィーナスアークにも可能性があって、いきたくなると思ってしまえる。
ゆめちゃんは姫のように高みを目指すというよりかは、そこにわくわくがあって好奇心の強さで言っているのが、違いですよね。
S4になったとしても、ゆめはゆめである。そこがやっぱり愛らしいし、好きです。
なにもステージをみずに決めるエルザに対して怒っていたんですけど、これは四ツ星学園側からもいえることで、ブランド奪われたりはしているんですけど、エルザだけじゃないヴィーナスアーク自身の輝きを知らない。そしてそこをつなぐ架け橋が、小春ちゃんだってあったりと、物語が能動的に動いているので、すごいですね。
エルザも今回のステージで見直したりと、相手の実力を知ろうとしている。
屈服させるまでやりそうなタイプであると思ったんですが、どうも違うみたい。
相手に対する理解や配慮があるので、一方的な対話にならないの良いですね。そこは今後に期待しておきたい。
そして今回はなんと言っても、ゆめろらのやりとりがやばい。
「いきません。ステージをみないで実力を決めつけるなんておかしいです。それにローラはわたしの大切な友達でライバルです。ローラを侮辱する人の所になんて絶対にいきません」
「ゆ、ゆめぇ」
エルザに言い返した所、ここはもうやばかった。本当にやばかった。
ライバルのために、あれだけ強いオーラを放つエルザに向き合う。こんなん惚れてまうやろ。
王子様とお姫様が交互に入れ替わるって感じで最高です。
エルザが相対してくれて、本気になって怒るってことができたゆえのものでもあり、エルザにも感謝せんとな。
S4としてみとめ、いつも頑張っているゆめのお腹をちょんちょこちょこするローラ。
にやけるしかないやろっていうシーンでしたよ。
百合増量ぷりが半端なくて、まじでありがてぇわ。
仲間と共にS4として向かい合う。
前回予想したとおりの方向性で動き、それがこうも面白い話にしあがっていくとは。
これまでも本作については毎回、すげぇすげぇいいながら見ていったけど、第二シーズンになってもそれはあいからわずそれが続きそう。
姫は次なるステージに世界への羽を広げた。それにたしいてゆめちゃんはどうしていくのか。今後も目が離せませんね。

 

今週のうさぎ

f:id:usapen3:20170413225434j:plain

S4としてうさ気品がでてきているなぁ。

 

f:id:usapen3:20170413221435g:plain

f:id:usapen3:20170413221638j:plain

うさターンでなびくうさみみ。S4として仲間と一緒にうさなびくことで、個性をそれぞれ感じれますね。

 

f:id:usapen3:20170413221140j:plain

「いきません。ステージをみないで実力を決めつけるなんておかしいです。それにローラはわたしの大切な友達でライバルです。ローラを侮辱する人の所になんて絶対にいきません」

 

うさあああああああああああああああああああああああああ

本気で怒り、うさ凛々しく立ち向かう。

いつもはやさしいゆめちゃんが牙をみせる。

このギャップ、このギラツキ、さすがのうさぎ力。

 

 

f:id:usapen3:20170413221456g:plain

うさああああああああああああああああああああああ

ちょんちょこちょこされて、恥ずかしがるゆめちゃんがうさかわいい。

百合うさぎのやりとりは最高やな。

 

f:id:usapen3:20170413221542g:plain

船で海風にゆれるうさみみ。うさバリエーションが増えて嬉しいね。