SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

アイカツスターズ! 61話 「好きってキモチ」 感想

アイカツスターズ! 61話 「好きってキモチ」 感想

f:id:usapen3:20170615211104j:plain

f:id:usapen3:20170615211136j:plain

f:id:usapen3:20170615211150j:plain

f:id:usapen3:20170615211211j:plain

f:id:usapen3:20170615211247j:plain

f:id:usapen3:20170615211830j:plain

f:id:usapen3:20170615211305j:plain

f:id:usapen3:20170615211810j:plain

f:id:usapen3:20170615211848j:plain

f:id:usapen3:20170615211909j:plain

f:id:usapen3:20170615211922j:plain
こちゃんの好きな気持ちを克服せよ!
ブルデートにとんでも勘違い、明るく気楽にみられる回でした。
全体の物語を推し進めるよりも、キャラクターのやりとり重視だったのが気楽にみられる要因だったかな。
今までのエルザ様の方向ばかりに舵をとっていたのが嘘のように、一期から続くかなあこを推し進めてきてくれて、ニヤニヤ度が高いのもいいですね。
ラブ度マックスだしとりあえず、いろいろとみせていこう。
すばあこ、かなあこ、ゆめすば、そしてまだフラグが保たれているこはあさ。豊富なカップリングを網羅してくれてるのも解っている。中途半端なシリアスにやらずにダブルデートだし、いろいろといいぞ! って感じでテンションが終始高かった。
宝石をみたり、海でスワンボード乗ったり、普通なデートだったのがいいんですよ。
そりゃあドラマの演技だったり入ってますけど、シチュエーション的に妄想できるのが大切なんですよ。いやぁよいよい!
勘違いパートもいいエッセンスで、デートを上手くドタバタ劇に変えてくれていたなぁ。
確かにドラマの中じゃ姫だし、アイドル止めそうなんだけどなぁwwwww
ってな感じで、みていてすげぇ楽しかったです。あこのことが好きという真昼とローラの気持ちを聞けたのも良い所ですね。
あこの好きな気持ち、すばるの前で恥ずかしがってしまうあこちゃんをどう克服するかについてはそれほど説得力は感じなかった。とはいってもカップリングと勘違いで楽しませてもらったから、この部分はそれほど掘り下げなくても大丈夫でした。やりとり面白いは正義。
「好きだって気持ちは恥ずかしいもんじゃないだろ、むしろ大事なことなんじゃねぇの」
かなたの言葉があこの心に響くものだった。それだけで理屈は通るでしょう。
もう少し説得力つけるんだとしたら、好きを恥ずかしがらないきららあたりから攻めていけばいけたんだろうけど、カップリングと勘違いがなくなってほしくないのでまぁしかたないのかな。
次回はローラについにブランドが。ゆめ、エルザにはない魅力がつまっていそうで楽しみだ。

 

今週のうさぎ!

f:id:usapen3:20170615212223j:plain

f:id:usapen3:20170615212234j:plain

ゆめちゃんとうさデート!

こんなんぴょんぴょんするしかないやん。

素晴らしきうさシチュエーションでした。