SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

アイカツスターズ! 77話 「花言葉にのせて♪」 感想

アイカツスターズ! 77話 「花言葉にのせて♪」 感想

f:id:usapen3:20171012211333j:plain

f:id:usapen3:20171012211349j:plain

f:id:usapen3:20171012211402j:plain

f:id:usapen3:20171012211413j:plain

f:id:usapen3:20171012211443j:plain

f:id:usapen3:20171012211514j:plain

f:id:usapen3:20171012211532j:plain

f:id:usapen3:20171012211543j:plain

世界の憧れが未知なる扉を開けていく、ヴィーナスアークとアリアちゃんの接触により生まれたものはかなり予想外なものでした。
ヴィーナスアークのアイカツがどんなのものか、世界のドレスの豊かさにわくわくする。
前回ゆめちゃんのアイカツに興味を示し、妖精となって調和していたけれど、アリアちゃんの好奇心だけをむきだしにスポンジのように世界のことを吸収していく。
人や場所によってアイカツであれば好奇心に差異はなく、自然を愛するだけでなく高みを目指そうとしている。前回とはかなりイメージが、がらっと変わりました。
姫先輩の元からもひょいと離れてしまうし、今ある場所にとらわれないのも自然のなりゆきにまかせるアリアちゃんらしいと言えばらしいのかな。
自然を大切にしていくこと以外は基本うつろげ、ヴィーナスアークにここまで影響を受けるとは思っていなかった。
だけどそのかいあってか、エルザと共に行く道というのも納得の展開だったかな
アリアちゃんがエルザ様と関わる機会がこれから増えていきそうで、これはかなりの朗報。
対等にわたりあえるキャラがいて欲しいと思っていただけに、エルザ様がどれくらいかきまわされるか楽しみ。
予想をしていた最初から対立構造ではなく、協力態勢にしてつながりをつくった後に、それぞれの個性をだして対立させていく方向性になっていきそうだ。
しかしこれにどうゆめちゃんが関わっていくのかが想像できない。
姫先輩のパイプをもう使えない状態なんで、アリアちゃんと協力してエルザ様に触れ合っていくっことができないのよね。
この点だけまじでどうするんだろう。主人公も関われる形を想像できるような展開で早めにきてくれると予想しやすくなるんだけどなぁ。
予想できない楽しみが増えたけど、それが面白い方向にいってほしいですね。
またヴィーナスアークの面々きららとレイちゃんとの関わりも描写され、きららはふわもこ担当、レイちゃんはプリンス様でいく模様。動物と自然、王子様とお姫様、絵面がぱっとでてきやすいアリアちゃんの関わらせからで、エルザ様の軸以外にも動きやすいのは大きな強み。
今後のやりとりがすごく楽しみです。
前回だしきれなかったアリアちゃんの情報がさらに増えて、今後の方針も決まった。
新天地でなにを学ぶのか。そしてそれに対してゆめちゃん達はどう立ち向かっていくのか。
次がきになる展開ばかりの回で、来週が待ち遠しいですね。