SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ) 第71話 「白銀(しろがね)の剣(つるぎ)」 感想

遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ) 第71話

「白銀(しろがね)の剣(つるぎ)」 感想

 

ブーイングされる遊矢
地下送りに喜ぶ観衆達。
「それが何がいけないのかな。ようは勝てばいいのよ」
競争社会に特化しすぎだよなぁという予告の言葉を振り返りながら、

常に上から目線だからこその反応だと思ったりもした。

 
 デュエル始まって、ジュッテ・ロードNS。
《ジュッテ・ロード》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻 1600/守 1200
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「ジュッテ」モンスター1体を特殊召喚する。

効果でジュッテ・ナイト特殊でチューニング、ゴヨウ・プレデターSS
ゴヨウアロー装備でレベル分だけ攻撃。
アニメらしい効果もったカードばっかりとしか。

遊矢のターン。
EMオッドアイズ・ライトフェニックスとEMオッドアイズ・ユニコーンでスケールセット

EMオッドアイズ・ユニコーン
ペンデュラム・効果モンスター
星1/光属性/獣族/攻 100/守 600
【Pスケール:青8/赤8】
①:1ターンに1度、自分フィールドの「オッドアイズ」モンスターが攻撃する場合に
そのモンスター1体を対象として発動できる。
バトルフェイズ終了時まで、その対象のモンスターの攻撃力は
自分フィールドの表側攻撃表示の「EM」モンスター1体の攻撃力分アップする。
【モンスター効果】
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの「EM」モンスター及び「オッドアイズ」モンスターの攻撃力は、
自分フィールドの「EM」モンスター及び「オッドアイズ」モンスターの数×100アップする。

EMホタルクスとEMボットアイズ・リザードをペンデュラム召喚

EMホタルクス
効果モンスター
星4/XX属性/XX族/攻 1200/守 XXXX
(テキスト不明)

EMボットアイズ・リザード
効果モンスター
星4/地属性/爬虫類族/攻 1600/守 1200
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンに1度、
オッドアイズ」モンスターのカード名を1つ宣言して発動できる。
このカードのカード名は、宣言したカード名として扱う。


EMボットアイズ・リザードの効果でオッドアイズドラゴンに、EMオッドアイズ・ユニコーンの効果でEMホタルクスの攻撃力を付加する。

EMボットアイズ・リザードも融合とかに使えるし、EMオッドアイズ・ユニコーンは単純な火力な底上げが強い。攻撃付加したモンスターも攻撃できるとか普通に強いわ。
EMオッドアイズ・ユニコーンスケール優秀だしね。

DC227のターン
死者蘇生でプレデターSS。
リザードに攻撃。リザード奪って、奪ったリザードでホタルクス

遊矢のターン
オッドアイズペンデュラムドラゴンとホタルクスをPS

攻撃宣言できないAカードを使用。遊矢は攻撃できない。

「迷いをみせたデュエリストに観客の心はついていかない」
このジャックがいうからこそ、重みがあると思った。

5Ds' の時も迷いはそんなにみせてないからなおさら。


リザードとヘル・セキュリティでチューニング、ゴヨウチェイサーSS

チェイサーとプレデターで融合。ゴヨウエンペラーSS。


「融合、この次元にネズミがまぎれこんでいるということか」

f:id:usapen3:20150906123042j:plain

社長の言葉はいいんだが議長をアップにするのに驚いた。
ここまで露骨だとミスリードかと思ってしまいたい。


エンペラーで攻撃をしてオッドアイズ、その破壊を無効にしてコントロールを得る。
オッドアイズもエンペラーと同様の効果を得て、ホタルクスのコントロールも得る。
ホタルクスで攻撃。
エンペラーがまたアニメだとずいぶん違う効果に。
連続して相手モンスター奪えるのはつよい。
ただエンペラーミラクルシンクロじゃないとアドソンちゃんなのがね。
それゆえのわりと強めの効果ではあるけど。

ホタルクスのダイレクトの時にまた遊矢が一瞬だけ覇王か
勝鬨のときとは違って戻ったか。成長はしてるんだと実感した。


スケール破壊してEMオッドアイズ・ライトフェニックスをSS
攻撃を防ぐ。


EMオッドアイズ・ライトフェニックス
ペンデュラム・効果モンスター
星5/光属性/鳥獣族/攻 2000/守 1000
【Pスケール:青3/赤3】
①:相手モンスターの直接攻撃宣言時、
もう片方の自分のPゾーンのカードを破壊して発動できる。
Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。
【モンスター効果】
①:自分フィールドのこのカードが戦闘で破壊される場合、
代わりに自分のPゾーンのカード1枚を選択して破壊できる。


遊矢のターン
ダブル・リボーン・レベル4でリザードを特殊。

ダブル・リボーン・レベル4
通常魔法
①:お互いのプレイヤーは、
それぞれ墓地からレベル4モンスター1体を選んで表側守備表示で特殊召喚する。

オッドアイズ化したリザードと、フェニックスリリースでオッドアイズ・セイバー・ドラゴンSS 

 

f:id:usapen3:20150906121804j:plain

このゴテゴテ感がかっこいい。デザインはすごい好み。
扱いずらいんだけどね。というか特化するしかなくなるんだよなー


オッドアイズ・セイバー・ドラゴン
効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻 2800/守 2000
①:このカードが手札にある場合、
自分メインフェイズに自分フィールドの光属性モンスター1体をリリースして発動できる。
自分の手札・デッキ・フィールドから「オッドアイズ・ドラゴン」1体を墓地へ送り、
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

オッドアイズ・セイバー・ドラゴンで守備モンスターを破壊。
その効果でエンペラーを破壊。

エンペラーの効果がきれてオッドアイズが戻る。
オッドアイズでDC27攻撃

f:id:usapen3:20150906121955j:plain

この時の回避をアクションカードノーアクションで無効にしたり、
自分からDホイールをぶつけて勝利をもぎとろうとしてる遊矢はかっこよかった。

 

f:id:usapen3:20150906122149j:plain

ニンジャスレイヤってからの、

f:id:usapen3:20150906122207j:plain

DC227頭から。殉職しそう。

 

f:id:usapen3:20150906122245j:plain

最後までシュールだった。

 

今回はこれからの展開のための下地をもう一回まくための回だったような印象。

ジャックの言葉であったり、最後のゆずの言葉であったり。

けれど遊矢はさがり続けているわけではなく、覇王化しても

そこで踏みとどまったという成長をみせている。そこは素直に嬉しかった。

 

 

次回は沢渡とユーゴの対決。おとぼけで気が合いそうな二人の対決。

どんなデュエルになるか楽しみだ。