SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

2016年夏アニメ 印象に残った作画、演出、コンテ、うさかわいい 画像&GIFまとめ 《9月版》

 2016年夏アニメ 印象に残った作画、演出、コンテ、うさかわいい 画像&GIFまとめ 《9月版》

f:id:usapen3:20160916011714j:plain

作画、演出、コンテ

 

 

この美術部には問題がある! 9話 「魔導書を追え!/挑戦者ふたたび/もえさんぽ」

f:id:usapen3:20160905212223g:plain

蝶々を興味を持っておいかける、視線から追いかけ方までのアップテンポなシーンのやりとりの間のとりかたも良いのですが、
「ふぁ」
「あ」
というとっさにきずかない行動で声を出してしまうシーン。
あえて見せすぎないことで、周りが見えていないことを演出しているのも上手かった。

 

この美術部には問題がある! 12話 「これからさきも」

f:id:usapen3:20160926220340j:plain

f:id:usapen3:20160926220358j:plain

f:id:usapen3:20160926220333j:plain

f:id:usapen3:20160926220307j:plain

f:id:usapen3:20160926220434j:plain

f:id:usapen3:20160926220449j:plain

f:id:usapen3:20160926220516g:plain

一話からの変化を同ポジぽく、同じ場所で描く(登校と下校だから行く方向は逆)

二人ならんでとなりあうことができた変化と、フォロースルーとスローモーションを使用しての表情芝居のさせかたが上手いのもあって、

くそ! どっちともめんどくせーんだよ馬鹿野郎ども! さっさと爆発しろ! ってなる、本作の象徴ともいえるやりとりが詰まったシーンで印象に残った、

 

 

 

 

あまんちゅ! 9話 「消せない思い出のコト」

f:id:usapen3:20160919023156g:plain

f:id:usapen3:20160919023232g:plain

ゆったりとした海風を髪をなびかせることでゆったりと伝える。
特にクローズアップカットから目を見開くシーン、たっぷりと間をつかって心をとかしていく表現の仕方が素晴らしかった。

ぴかりがてこの髪を素敵だと思っていることが最大限に伝わるシーンでもあった。

 

 

orange 13話 「LAST LETTER」

f:id:usapen3:20160930225517g:plain

O.L(オーバーラップ、画面を重ね合わせてること)と、同ポジ(同じポジション、同じ画角)で、今と未来の菜穂をつながりあわせる。

表情芝居の上手さもあるが、超ロングカットをいれることで翔との距離感と高原の桜を描き物語との結びつきが強くさせることで、より印象に残るカットになっていた。

たったワンカット、それがもたせる物語の意味の大きさを感じた。

 

 

NEW GAME! 12話 「ひとつ夢が叶いました!」

f:id:usapen3:20161002214406g:plain

f:id:usapen3:20161002214701g:plain

f:id:usapen3:20161002214516g:plain

f:id:usapen3:20161002215102g:plain

f:id:usapen3:20161002215621g:plain

f:id:usapen3:20161002215204g:plain

f:id:usapen3:20161002215413g:plain

f:id:usapen3:20161002214818g:plain

全体通して目線とクローズアップショットのく、藤原監督らしいフィルムになっていたので印象に残りました。

このコンテの好みななのは、目線で会話をするための前提ができていることですかね。

Aで凛さんのスマフォ確認の時に視線の動きを強調、Bの前半で八神さんが自分の過去を意味深に語るときは視線を隠す。

上手く視線誘導ができた状態でバトンをつなぐ。

個々のシーンが最終的な気持ちよさにつながっているのが魅力的です。

それからは目線だけでなく、身体のしぐさでも感情をつたえてくれる。このさじ加減も絶妙です。

そうしたうえで、最後のクライマックスのつながるシーンで、さらに強調した部分を強調する。

f:id:usapen3:20161002215621g:plain

とくにこのシーン、こんなけ長く視線の芝居されても逆にそれが心地良いというか、このコンテのつくりかただったらこれしかありえないなってさせる。

サインではなく、お互いにお互いを観ている。そういった物語の流れも伝えてくれていました。

f:id:usapen3:20161002214818g:plain

後はクライマックスの八神さんの涙を二度ふく芝居のさせかたも好きでした。

 

 


テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 10話 「アリーシャ・ディフダ Alisha Diphda」

f:id:usapen3:20160915221759j:plain

夕刻の墓地。死者と向かい合うシチュエーションとして雰囲気づくりが丁寧でした。

 

 

ラブライブ!サンシャイン!! 13話 「サンシャイン!!」

f:id:usapen3:20160925151010g:plain

f:id:usapen3:20160925150829g:plain

f:id:usapen3:20160925151107g:plain

f:id:usapen3:20160925151155g:plain

f:id:usapen3:20160925151216g:plain

f:id:usapen3:20160925151237g:plain

f:id:usapen3:20160925151307g:plain

f:id:usapen3:20160925152940j:plain

f:id:usapen3:20160925153248j:plain

f:id:usapen3:20160925153309j:plain

f:id:usapen3:20160925153300j:plain

ライブシーン

印象的なのは回り込み、回転、トラックバックが多く使用され、円でつながるモチーフであったり、観客と一体であることをつたえる表現が豊富であったことがあげられますね。

特に千歌が手をのばす部分はより、観客とよりつながりたいという意思表示のあらわれでもあります。
1と振り上げた手とサイリウム、その共通のつながりというのも良い着眼点でした。
これがあるからこそより1に近づきたいという意志が感じられ、さらにそこから観客である生徒達や保護者、街の人含めて参加する。

ただ歌って踊ることだけじゃない。彼女達すべての思いが感じられうライブ、それゆえにいっしょにそのAqoursという海に飛び込んでいるような感覚になり感動できた。
ラブライブというのはアイドルとしての境界のなさが際立つ作品です。
AqoursAqoursとして、その大切に大事にされてきたこを継承しながら、独自の世界に引き込んでくれた。そう言った意味でも素晴らしかったです。

 

 

アイカツスターズ! 21話 「勝ちたいキモチ」

f:id:usapen3:20160918234650g:plain

背にもたれかかり力を抜かせ、間をつくり、きずいたときに涙する。

どうにもならないわだかまり、それをリアルな感覚で表現できていたのも、

涙を流す表情芝居も素晴らしかった。

 

 

アイカツスターズ! 25話 「ブロードウェイ☆ドリーム」

f:id:usapen3:20160930204630g:plain

ショーダンサーZがどんなことをするか焦って確認する。
手のふりかぶってのアクセントによる、転ばせ方が上手かった。

f:id:usapen3:20160930205203g:plain

視線の動き、手の構え方、口の動き方、
表情芝居もいいけど、身体のしぐさによる芝居、間のとり方が絶妙で上手かった。

f:id:usapen3:20160930205752g:plain

撮影処理のつけかた、あえて視線を移さずに身体のラインから攻めていく。
セクシーさをどうだすか、よくなられていた。
ゆめとローラのおどろく表情芝居も上手い。

f:id:usapen3:20160930205115g:plain

傘を直しているときの糸を引っ張っているという感覚、持ち上げたときの重心の移動のさせかたが上手い。

f:id:usapen3:20160930212432g:plain

もうすぐ本番だという気持ちも盛りあがる。
夢ちゃんの提示した演出の方針がシルエットで行っている。
どう期待感を描くか、それを取り入れることができている。

ライブシーンは声を飛ばすということを伝えるための表情芝居のためかた、ステージを丸く使った動きが上手かった。

 

 

 

うさかわ作画

 

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 10話 「ヘルツの誇り」

f:id:usapen3:20160910215702j:plain

EDに登場しているうさぎさんが描かれたうさスマフォカバー。

 

リルリルフェアリル~妖精のドア~ 32話 「スパイダーの黒魔術!/あばけ!ビジューの秘密!?」

f:id:usapen3:20160925211136j:plain

再びのきのこうさぎさん、ぴょんとうさ警戒していてうさかわいいですね。 

 

リルリルフェアリル~妖精のドア~ 34話 「すみれのファッションショー!」

f:id:usapen3:20160925161647j:plain

フェアリル達と同じサイズのうさぐるみ。

 

 

この美術部には問題がある! 9話 「魔導書を追え!/挑戦者ふたたび/もえさんぽ」 

エンドカード

f:id:usapen3:20160905211303j:plain

うさぎきぐるみさんをうさみさんが来てました。お泊り回でもしてる時に使ってるのかもしれないですね。

 

この美術部には問題がある! 10話 「思い出のターコイズブルー/宇佐美塾/バスターかおり」

f:id:usapen3:20160912214518j:plain

クローゼットの扉右上のうさシール

 

この美術部には問題がある! 11話 「団結!空き缶!文化祭!」

f:id:usapen3:20160919215304j:plain

うさみさんのうさペン。

うさぺんではなく、うさペンです!(重要なことなので)

親近感を覚えました。

 

f:id:usapen3:20160919215221j:plain

f:id:usapen3:20160919215235j:plain

うさ横断幕。毎年同じものを使用してるんだと妄想。

熟練のうさぎ力を感じますね。

 

f:id:usapen3:20160919215540j:plain

さっと描いてたデフォルメうさぎ。うさみさんが描いてそうですね。

 

 

 

 

ラブライブ!サンシャイン!! 10話 「シャイ煮はじめました」

f:id:usapen3:20160904150128g:plain

うさあああああああああああああああああ

よしよしダイヤちゃんに愛でられる、ルビィちゃんがうさかわいいすぎる。

幼女プレイOKとか突っ込所はさておいて、愛でたくなるほどのウサギ力の高さ。シスコンぷりもうさぎ力も最高に高まったうさシーンでした。

 

 

f:id:usapen3:20160904150245g:plain

これがワイルドうさぎ! ともいえるうさしゃがみ。

逃げて、隠れて、今度はしゃがむ。順調にうさポテンシャルを発揮してくれているなぁ。

 

 

f:id:usapen3:20160904145349j:plain

f:id:usapen3:20160904145439j:plain

f:id:usapen3:20160904145404j:plain

まったりうさぎと陽ちゃんとの百合うさぎ。

日向ぼっこしているのがうさぎらしくていいですね。

そして陽ちゃんもルビィちゃんを愛でる。うさぎ力の高さをここでも発揮してくれました。

 

f:id:usapen3:20160904150347g:plain

うさあああああああああああああああああああああ

ぶるぶるうさぎするルビィちゃんがうさぎ力がすごい。

うさなびきしながらもうさぎぽく身体を震わせる。すべてが自然なやりとりである所が素晴らしいですね。

 

 

 

ラブライブ!サンシャイン!! 11話 「友情ヨーソロー」

f:id:usapen3:20160911231948g:plain

うさ定番になってきた、逃げ逃げうさぎ。

この安定感はある意味もう貫禄ありますね。

 

f:id:usapen3:20160911232021g:plain

f:id:usapen3:20160911232036g:plain

うさあああああああああああああああああああ

ぴょんぴょんなびいてうさなびく。

うさアイドルとして活躍するルビィちゃんが素晴らしかった。

リズムと良い揺れ方といい最高ですね。

 

 

 

 ラブライブ!サンシャイン!! 12話 「はばたきのとき」

f:id:usapen3:20160918224052j:plain

がんばルビィ。うさアイドルとしてもう定番ですね。

 

f:id:usapen3:20160918224101j:plain

そして今週もまたまた逃げ逃げうさぎで素晴らしいうさなびきをしておりました。

 

 

ラブライブ!サンシャイン!! 13話 「サンシャイン!!」

f:id:usapen3:20160925152258g:plain

安心安定のうさ走り。

ジャンプしてからということもあってうさぎ力の高さを感じます。

f:id:usapen3:20160925151342g:plain

うさああああああああああああああああああああ

うさライブでがんばルビィ。

個性溢れるうさシーン、なびきかたも絶妙。

毛先のしなやかさがうさ素晴らしかった。

 

f:id:usapen3:20160925151358g:plain

うさあああああああああああああああああああ

ルビィちゃんがぴょんとジャンプしてる。

これは明らかにうさぎを意識している、確信犯といっていいでしょう。

スタッフのうさみみとうさなびきに対するこだわりが感じられるシーンでした。

 

 

 

 アイカツスターズ! 21話 「勝ちたいキモチ」

f:id:usapen3:20160902225749j:plain

うさああああああああああああああああああああああああああああ

ゆめちゃんがポテトをうさ食べようとしている姿がうさかわいかった。

餌付けしてるみたいな感覚にさせる、うさぎ力を高い証拠ですね。

 

f:id:usapen3:20160902230134g:plain

f:id:usapen3:20160902230151g:plain

f:id:usapen3:20160902230349g:plain

f:id:usapen3:20160902230601g:plain

うさああああああああああああああああああああああああああああ

うさばしり、うさ競争、うさ吹き上がり、うさなびき祭りがうさ最高だった。

うさぎを感じるならばやはりこれ! 言葉はいらない、その美しき動きから夢ちゃんの息づかいならぬ、うさづかいを感じることができるってうさ素晴らしいよね。

 

 

アイカツスターズ! 22話 「憧れへ続く道」

f:id:usapen3:20160916011714j:plain

f:id:usapen3:20160916011725j:plain

うさあああああああああああああああああああああああああああああああああああ

この夢ちゃんのお眠りうさぎのうさみみがやばい。もふもふな質感でなでたくなりますね。間違いなく最高のうさみみ。素晴らしいうさぎ力を発揮してくれました。

 

アイカツスターズ! 23話 「ツンドラの歌姫、降臨!」

f:id:usapen3:20160916231524j:plainで、でたぁ~探偵うさぎ。

ゆめちゃんにくんくんしながら捜査している所が妄想できますなぁ。

 

 

アイカツスターズ! 24話 「笑顔をなないろ☆」

f:id:usapen3:20160923215905j:plain

夢ちゃんのうさバレー。

うさぎのようにぴょんぴょんと。へそちらでうさなびき。

躍動感を感じ、写真といえどうさぎ力が滲みでていました。

 

f:id:usapen3:20160923215924j:plain

f:id:usapen3:20160923215855j:plain

うさああああああああああああああああああああ

夢ちゃん愛用のうさぐるみと、うさツーショット。

ぬいぐるみを自然と膝に、大事にしたるんだ伝わってきますね。

棚のうえにも置いてあったりと、うさぎ好きなのかよく解る。

大好きで大事に。うさぎさんラブな姿がうさ可愛いかったなぁ。

 

アイカツスターズ! 25話 「ブロードウェイ☆ドリーム」

f:id:usapen3:20160930204348j:plain

ビンク色にお隠れしている、うさぎさん。

危うく見逃しそうになるほどのお隠れぷり、うさぎ力の高さを感じますね。

f:id:usapen3:20160930204414j:plain

わたし達もショーに参加できることで、ゆめちゃん感激うさぎ! 

うさかわいい良い笑顔やなぁ。

f:id:usapen3:20160930204358j:plain

 うさああああああああああああああああああああああああああ

春ちゃんの変化にゆめちゃんが驚きうさぎ、

顔の引きつらせかたといい、これはうさ震えを感じるシーンでもありますね