SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

NEW GAME!! 9話 「シャツくらい着なよ!」 感想

NEW GAME!! 9話 「シャツくらい着なよ!」 感想

f:id:usapen3:20170908013028j:plain

f:id:usapen3:20170908013052j:plain

f:id:usapen3:20170908013108j:plain

f:id:usapen3:20170908013207j:plain

f:id:usapen3:20170908013124j:plain

f:id:usapen3:20170908013224j:plain

はじゆんの知られざる学生時代、なるちゃんのこねっち嫉妬、
意外な一面を知ることにが多かった回でした。
Aパート、仲良くインセクトファイブショーをみている所にはじめの親友アッキーと再会。
今の仕事をはっきり言わずに戦隊ショーで握手をしにいかない、高校時代にオタクだと隠していたはじめという人物像を肉づけするやりとりが上手く感じた。
これがなく事実のみだとそうなんだという驚きだけでしたが、親友と再会したやりとりがあることでそれが真実だったということも解る。まだまだ友人の間がらでははじらいがあるのがなんとも女の子らしいとも感じた。
それに対するゆんのアプローチは、自らの自分の過去を明かすというもの。
まる眼鏡であんまり友達がいなかった。
はじめちゃんが仲良くしているから思う所があるのではなく、友達がいるんだということに思う所がある、最初のやりとりのの味方が変化しているのが面白い所。
自分の自信のなさ、ゆんのキャラクター像とも一致した過去であるというのも良かった。
そんなぱっとしない高校時代を自虐的に攻めるゆんに対し、はじめちゃんのイケメンぷりが発動は大変美味しかった。
お互いの過去が交わり、そしてまた一つ新たな一面を教えある。はじゆんええぞぉ!
なるちゃんのこねっち嫉妬は、かなりパンチに聞いた生々しい雰囲気でしたね。
真面目すぎて逆に許せないタイプね。こねっち言うけど、別にバイトあがりはこねでもなんでもないようなきがするけど、まぁそこはフィクションということで。
個人的にですが、こねっちみたいな言い方はあんまり気に入らないですね。
ねねっちは頑張っているからこそ認められたわけだし……とかは、そのうちうみこさんが語ってくれると思うのでその時を待ちましょう。
なるちゃんも中々に一筋縄でいかない感じですけど、根は世話好きなんで結局お世話しちゃうんだろうな。努力みたらころっといきそう、というか絶対ちょろそうだしな~
心配なのはねねっち、人に頼らず自滅しそう。とは言っても物語の流れとしてはなにもないよりか面白く成長物としてまだまだ楽しめそうです。頑張れねねっち、負けるなねねっち。
あ、後、ももちゃんの印象もだいぶなるちゃんが暗黒面に落ちたので変わってきたかな。
ぐーたらしているのはポイント高いです。いろいろ攻めるアングルだったりでまだまだ魅力を隠していそうで楽しみです。