SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

対魔導学園35試験小隊 3話 「魔女入隊」 感想

対魔導学園35試験小隊 3話 「魔女入隊」 感想

 

「ども」

f:id:usapen3:20151023210025j:plain

このぶっきらぼうな感じがいいすね。
色々事情はあるのだけれどとりあえずは入隊おめでとうと拍手を俺はしてました。
マリちゃんの警護の任務が雑魚小隊にあたえられるというのも無理がない範囲かな。

 

f:id:usapen3:20151023210228j:plain

さっそくお互いつっかかりまくり。

魔法を毛嫌いという誰もが予想していた導入なので、まったく出会い頭でも違和感がないのはいいね。

 

 

f:id:usapen3:20151023210449j:plain

どやいち
銃のあつかいはもちろん不馴れなのねマリちゃん。

さっそくの張り合いはじめでかわいいなぁ。

 

f:id:usapen3:20151023210508j:plain

あ、あからさまに比べてあげないでください、彼女には立派な二つのうさみみがあるじゃないですか! と思うしかなかった。

f:id:usapen3:20151023210808j:plain

楽々櫻花ちゃんにたいして

f:id:usapen3:20151023210821j:plain

f:id:usapen3:20151023210830j:plain

f:id:usapen3:20151023210839j:plain

スポーツだめだめまりちゃん。失敗しちゃうのは心苦しい。だがあまりもうさかわいすぎたシーンだった。

f:id:usapen3:20151023210800j:plain

どやに

f:id:usapen3:20151023210751j:plain

うさああああああああああ
うさちゃんポーズしながらぐぬぬするマリちゃんがあまりにもうさかわいいすぎた

f:id:usapen3:20151023211055j:plain

どやさん

f:id:usapen3:20151023211048j:plain

頭脳はマリちゃんは楽々応えたのにぐぬぬする、櫻花ちゃんがかわいい

f:id:usapen3:20151023211241j:plain

f:id:usapen3:20151023211231j:plain

仲裁しようとしてわってはいった草薙をなぐり飛ばす
デレデレ櫻花ちゃんとツンデレマリちゃん。どちらもかわいいすなぁ。

f:id:usapen3:20151023211335j:plain

その後すぐに無言のウサでれ。かわいすぎるでしょ

 

 

 

f:id:usapen3:20151023202026j:plain

魔法をたくさんの人をすくうために使いたい。
マリちゃんが語り続けるのが微笑ましい。ええこやわぁ。

 

f:id:usapen3:20151023202341j:plain

f:id:usapen3:20151023202349j:plain

アイキャッチもかわいいかった。

SDキャラになってほっぺすりすりしたいというか、させて下さい。

 

f:id:usapen3:20151023202548j:plain

f:id:usapen3:20151023202744j:plain

名前で呼び合う中になった途端に攻めるまりちゃんがうさかわええええええ

櫻花ちゃんにみせつけて、修羅場の幕開けですなぁ。

 

f:id:usapen3:20151023202950j:plain

タケルの部屋にお泊りしようとするマリちゃんをがっちりわしずかみ

むっつりだからマリちゃんの魅力程度でもころっていってしまうとか、タケルにたいしてなにげにひどいwww

 

f:id:usapen3:20151023203547j:plain

片言で幽霊怖がっちゃう櫻花ちゃんかわいい

うん。本当に丸くなったなぁ。だがそれでもいいと思えるシーンでした。

 

f:id:usapen3:20151023203934j:plain

f:id:usapen3:20151023203943j:plain

f:id:usapen3:20151023203950j:plain

マリちゃん自身なくてもええんやで。サービスシーンバッチリでほくほくしますなぁ

f:id:usapen3:20151023204042j:plain

ここはさすがにテンプレだと思いました。

しかしなんてうらやましいようで、残酷なシーンなんだ!!(確信)

欲をいえば。櫻花ちゃんとマリちゃんがどんな風にして一緒にお風呂に入っているのかは描写が欲しかったかなぁ。尺の都合上しかたないんだけどね。

妄想で乳りあいしていたと思っとくのがベターぽいですね。

 

秋トーナメントでおとりになったマリちゃん。

櫻花ちゃんの感謝の言葉をツンデレでかえすのも美味しいですなぁ。

 

マリちゃんメイン回。

櫻花とのやりとりは喧嘩するほど仲がいいという王道路線。

どや顔しあう二人がかわいい。

サービスシーンもきっちりこなしたりやるべきことはやってきてるなぁと。

マリちゃんのかっこよく見せようとしたりする子供ぽさと、強気な口調でのツンデレ

うさかわいさ以外の部分でもかなり俺好みなやりとりが多くてみていて楽しかった。

 

3話まで見終えて、多少展開をはしょってはいるんだろうけど、やるべき要点は抑えつつきっちりとその場に合わせたシーンをきっちり画面の中で描写しきれている。

ガン・アクションはきっちりといいものに仕上がっているのも見所だ。

なによりキャラクターの役割がはっきりしており、距離間とやりとりのバランスも取れているといえるだろう。

総じてバランスのとれ、かなりわたし好みな作品だといえる。

今後もマリちゃん櫻花ちゃんの活躍を中心に楽しめそうだ。