SHIINBLOG

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 1話 「天の都 Capital of Seraphim」 感想 

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 1話 「天の都 Capital of Seraphim」 感想

f:id:usapen3:20160716213923j:plain

f:id:usapen3:20160716213928j:plain

f:id:usapen3:20160716213937j:plain

f:id:usapen3:20160716213946j:plain

f:id:usapen3:20160716213951j:plain

f:id:usapen3:20160716213956j:plain

f:id:usapen3:20160716214001j:plain

f:id:usapen3:20160716214006j:plain


絶望の世界という状況から様変わり。壮大な遺跡を舞台にしたファンタジーに変化してむちゃくちゃティルズしてた回でした。
でもあいからわずアリーシャちゃんはテイルズ空間にはいれず、一人怯えて探索に。
まずはハムナプトラ的な虫さんの登場。わらわら湧いてくる所、。そして遺跡の暗闇を進んで、息をつまらせ声をはきだす芝居、どちらも怖いと思える仕上がりでした。
この怖いって思わせるのがこのアニメのすごい所。映像の力強さと音響にいたるまで丁寧に画面が設計されていることを感じるシークエンスでした。
虫さんの時に登場していた精霊さんについては、クレジットみてノルマン天族ということと、アリーシャちゃんにはみえんということだけが解る。今後の活躍に期待しときましょう。けっこう変わった感じな精霊。今期の作品のアルデラミンといい、こういうの重なる時があるんだなぁ。
さて今回の活躍はアリーシャだけに留まらず、スレイとミクリア君参戦。
遺跡探索楽しいひゃは~的なノリで競争し、ジィジィのこともまぁ冒険の好奇心に勝てないということで結局は聞かない方向に。いやぁ、テイルズしまくってるキャラでしたね!
伝承にある天の都、その世界の美しさを描ききれ、スレイ達のわくわくが肌で感じられるようになっていたのも良いね。ファンタジーの世界の臨場感を伝えるのってなかなか難しいし、ようやってんなぁ。
透明な罠もテイルズぽいしかけだこと。ゲームの世界を少しでも体験できてほっこりです。
最後はアリーシャ姫と対面。
「あなたは同志か」ということで先が気になりますね。遺跡にも同志の紋章があったりしてたしなぁ。
そして今回一番嬉しかったのは予告。
そうスキットの採用です。まんまゲームで嬉しい試み。今後もあるのかと思うと楽しみです。スキット会話面白かったなぁ。