読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさペンの館

主にアニメの感想置き場です。

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 24話 「君はまだ歌えるか」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 24話 「君はまだ歌えるか」 感想 雷鳴が轟くかのような一撃。 瞬間を感じそれが色濃く印象に残る。 モノクロによる雷鳴の表現、反動があとからきたり、 これまで培ってきたものを感じる素晴らしいシ…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 23話 「怪獣と処女(おとめ)」  感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 23話 「怪獣と処女(おとめ)」 感想 マスターウルティマを笑美達が殺すという、間をおかず急速な変化が描かれる。かなり大物な感じがしたけど、意外とあっさりと。まぁやろうとしていたことは、弱い…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 22話 「巨神たちの時代」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 22話 「巨神たちの時代」 感想 人吉のの過去が明らかに!というのを自然と映画での導入でやりながらの前回からの続き。超人ってもっとすごいものじゃないのビルより大きく、宇宙を飛び、変身をした…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 21話 「鋼鉄の鬼」 感想

スーパーロボットのナァツをまじえた攻防破壊工作をしようとするもの、それを止めようとするものそしてクロードの意思により呼び起こされて動く。いよいよ最終章という感じで、バイオデストロイヤーやじろうの血までもうごめく時を重ねてきたことによるスケ…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 20話 「終わりなき戦い」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 20話 「終わりなき戦い」 感想 軍人としての大義を胸に改造され戦場で戦かったが、人体実験の公表を避けるため祖国に裏切られ還れなくなる通常の戦後処理と違うのは、人体実験をほどこした兵士がい…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 19話 「推参なり鐵假面」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 19話 「推参なり鐵假面」 感想 現代に蘇った過去の超人鉄仮面剣士義理を重んじ悪を倒す。人吉に問答無用で斬りかかっているのがその時代の政府と剣士の関係ぽさがでていた。かなり押せ押せの説明で…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 18話 「セイタカアワダチソウ」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 18話 「セイタカアワダチソウ」 感想 娘のためにヒーローであり続けようとする。人間マンはそのためだけに良い行いもし、誘惑にも負けない。一人のパパとして、そんな純粋な理由だからこそ応援した…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 17話 「デビラとデビロ」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 17話 「デビラとデビロ」 感想 地下世界に向かうがそこでは成果はあがらず。 アップダウンとの軽快なやりとりは印象には残る。デビラの概要を知るにとどまり地下については深くは掘り下げられなかっ…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 16話 「花咲く町に君の名を呼ぶ」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 16話 「花咲く町に君の名を呼ぶ」 感想 コクスポと一年に一度のお祭り 神様だって祝いたい! 人間にわすれさられたピリカッピがの騒動はファンタジックでした。それを一番感じたのは頭にお花がさくこ…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 15話 「宇宙を臨むもの」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 15話 「宇宙を臨むもの」 感想 元エンジェルスターのアラクネ、遙アキがヒューマを探し自由を求める。超人なのに自由になっていけないのか。今回は縛られてきた彼女がかつて自由をもとめた人と同じ…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 14話 「十一月の超人達」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 14話 「十一月の超人達」 感想 正義を貫いていたかつての自分に恐怖し、もがき苦しむ。犯罪者でも救いたい。心の奥底で燃え上がる冷たい炎、お宿らせた芝刑事はまともであるがゆえに壊れてしまう。…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 13話 「新宿擾乱」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 13話 「新宿擾乱」 感想 今の世代の子供は戦争をしないという正義を教えられてきた。大人たちはそれをわすれるが、若者は違う 印象的な台詞が色濃い新宿での暴動。 若者側にたつヒーロと、それに対抗するヒーロ。…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 12話 「八高超人墜落事件」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 12話 「八高超人墜落事件」 感想 嘘に満ちた幻想の世界が徐々にあかされていく 幻想にあこがれ、幻想にだまされていた二つの軸の中で動いていたこの話 鏡の中の輝子は強く自分を信じたいという彼女の心そのもの。…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 11話 「正義/自由/平和」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 11話 「正義/自由/平和」 感想 怪剣クロードは、自由か、平和か、正義か、を問いかけ人々のために戦うヒーロー像の象徴。 潜水艇の中に人が上手っていることを暴きだす。 物語の象徴を生み出しつつの問題定義の…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 10話 「運命の幻影」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 10話 「運命の幻影」 感想 タイムパトロールジャガー。過去の自分と今の未来の自分。子供じみた二つの理想がぶつかあいにより過去の自分を消すことになるタイムパラドックスの要素と超人を守りたいその二つが見事…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 9話 「果てしなき家族の果て」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 9話 「果てしなき家族の果て」 感想 国家間の策謀によりひきさかれた家族超人を保護するとはいいながらも様々な科学実験にあわせ利用する奥底にある闇がとりざだたされる中で、なにものを害さずなにものにも害され…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 8話 「天弓ナイトをだれもしらない」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 8話 「天弓ナイトをだれもしらない」 感想 BL団を率いる弓彦少年回。ギガンダー7のスーパーロボットタイムがまずもって良かった。今の時代で貴重だ。天弓ナイトを軸にして過去を読みといていくことで、同じ助けられ…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 7話 「空も星も越えていこう」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 7話 「空も星も越えていこう」 感想 正しいことは嘘をつかないこと。それが正義であると盲目的に信じるあまり、その正義の心を利用され、純粋さゆえに大衆はアースちゃんが正しい正義だと信じこむ。 嘘をついて生き…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 6話 「やつらはいつでも笑ってる」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 6話 「やつらはいつでも笑ってる」 感想 超人は笑えない。超人になる道を選ぼうとはしなかった超人の話といえる今回、 4人のコミックバンド、マウンテンホースを軸に超人であることよりも人としてなにが大切なのか…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 5話 「日本『怪獣』史 後篇」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 5話 「日本『怪獣』史 後篇」 感想 デモの道具としたり利用したり、沖縄返還のために怪獣アレルギーをなんとかするために利用したりと大きな流れをみせつつ『どんな人間にも怪獣はいる』その言葉を身にしみて感じら…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 4話 「日本『怪獣』史 前篇」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 4話 「日本『怪獣』史 前篇」 感想 やさしい怪獣もいるという子供達にたいして、大人がが怪獣を利用する対比が描かれる。 子供たちという存在はただ純粋に怪獣とも超人とも接っすることができる視点では、超人の情…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 3話 「鉄骨のひと」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 3話 「鉄骨のひと」 感想 ロボット刑事シバライトの視点を中心に、ロボットの植えつけられた正義はや愛は本物であるかということをといかけを、最終的に兵器になるにもかかわらず同じ規格のロボットを求めてしまう…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 2話 「『黒い霧』の中で」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 2話 「『黒い霧』の中で」 感想 ビジョンかぜおこし、なんてことを思ってみてた。カブトムシというのが時代を感じる なぞの霧があらわれカブトムシがモスラ的な流れで話はじめるのも なんか時代だなぁと再び感じた…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 1話 「東京の魔女」 感想

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 1話 「東京の魔女」 感想 人吉じろう。某サイボーグの人がちらつくキャラデザだなー 昭和な感じを選んだのは、まだヒーローに憧れていた人が多かった時代だからなのかもしれないね。ウルトラマン世代、昭和仮面ライ…